« | Main | カサブランカ »

04/12/2005

押し花 (四月号)

 >新入生、 新社会人

 >すべてが、スタート
 
 >おめでたい イメージ を

 >らん、と ゆり、で

 >シンビジューム  にして掲載します。

|

« | Main | カサブランカ »

Comments

季節の押し花の額何時見ても素敵!
私がモット器用なら習ってみたい。
でもキット途中でお手上げになりそう。
今 家の庭に木蓮が満開 椿の花も。そして主人の趣味の蘭も咲いているのに。
もう少し忍耐力がないと出来そうにありません。
お嬢様の感性 素晴らしい!
やはりご両親の趣味の良さ 遺伝ですよね。
残念ながら私の娘二人とも私のDNA受け継いでいます。                多分二人の孫も・・・・・・?
完成するまでどの位かかるのですか?
お花乾燥させたり デザイン考えたりetc....
お花の額に囲まれた素敵なお部屋でアフタヌーンティなんて!   羨ましい亀さん。

Posted by: 掬子 | 04/15/2005 at 23:01

>掬子さん。コメント、~ありがとうございます。~☆
花といえばー絵画ー写真ー生け花ー押し花ー等など愛でる
方法は色いろですが、それだけに人の心を豊かにしてくれますね。

押し花は詳しくは、分かりませんが
イメージ~デザイン~素材集め~一度、花を押して~乾燥させて~

一気に仕上げ~こんな感じで、ひとつの、作品に一ヶ月ぐらい
掛かるそうです。>私には、とても無理です。<

Posted by: 亀の歩き | 04/16/2005 at 18:00

押し花は、娘さんの作品なのですね。
心豊かにと育てられた娘さんですね。
私は子供の頃は、自然の中にいながら、あまり関心がありませんでした。
でも、母が花が大好きだったので、いつも身近に花はあったのです。最近、花をかわいがる、ということが少しできるようになってきました。

Posted by: aki☆ | 04/18/2005 at 07:08

>akiさん、実は、そうなんですょ、娘の作品です。
私の、味気ない「ブログ」に花を添える為、毎月、押し花を
添付しています。その娘が同じ都内に住んでいて、まだ、押し花が二十数点在るとのことで先日デジカメ持って一つ一つ写してきました。
カメラ暦半年の腕前で、押し花の写真の一箇所に光が入ってしまい、画像も今ひとつでこれは今一度教室のデジカメ編を再受講すべきか、どうか、迷っています。(笑)
>やさしいコメント有難うございました。~☆
>akiさんの「ブログ」に又、お邪魔します。~!!

Posted by: 亀の歩き | 04/18/2005 at 22:04

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70586/3673488

Listed below are links to weblogs that reference 押し花 (四月号):

« | Main | カサブランカ »