« 初春の七福神 | Main | ウォーキング »

01/14/2006

カレンダー

日本は世界でも有数のカレンダー大国だと

云われている、バブル当時は年間、約四億部は作られていた、

その大半は、企業が配るものですが、また街のお酒屋さん、

牛乳屋さんとかも、加えての部数が、増えたものですが、

最近は不況で、部数もぐっと、減っているそうです、

でも、大体の家には3,4部は必ずあるものでメモの出来るもの

日本庭園、そして山とか、花と、多種多様で、絶対必要なのは、

天気予報と同じだ、

IMG_0791-a

開運 カレンダー

高島易断総本部 発行

お金}{仕事}{恋愛}ラッキー色

誰でも気になる、その日の運勢

IMG_0795-b 今年の1,2月のカレンダー

当たるも八卦。当たらぬも八卦

信じるものは、救われる

IMG_0796--c 誕生花と花言葉

高橋克郎 写真家 作

日替わりの、花ごよみ

よくぞ365種類も集めて、うまく毎日、嵌め込めてある

IMG_0799--d 花の好きな人には、本当に魅力的で、

ちなみに1月13日は、ガザニアは菊で

優しい愛情と、うたってある

カレンダーの語源はラテン語の 叫ぶ と 云う言葉に

由来しているそうです、 今   叫ぶ と、すれば

冬季オリンピック、トリノ五輪代表

ジャンプの五大会連続代表、原田雅彦(37才)

最年少の            伊藤謙司郎(16才)

フィギュアの          安藤美姫

モーグルの          上村愛子

スピードスケートの      岡崎明美

などなど  それぞれ

フレ! フレ !   「  ガンバレ 」

|

« 初春の七福神 | Main | ウォーキング »

Comments

カレンダー本当に色々な物が、沢山ありますよね
開運カレンダーが、一番魅力です。携帯で毎日開運を
見ています。これは、気分の問題で 当たれば、キャ~
嬉しい 外れれば、気にしない事にしようそう思って
毎日楽しみに見ています。花暦 花言葉も大好き!!
欲張りなうさぎかなぁ~ オリンピック日本代表が
金・銀・銅へ 頑張って欲しいですね。亀さんと
同じ フレ!!・フレ!!{ガンバレ!!}です。

Posted by: 葵のうさぎ | 01/15/2006 at 03:23

葵のうさぎさん、こんにちは!
また、ワンポイント、ずいぶん時間遅れになりましたが
いつも、コメント、ありがとうございます、

日常生活に欠かせない、カレンダー、このカレンダーですが
月の満ち欠けを、時節の基準にしていた、昔、一ヶ月の
始まりを、「新しい月」の、初めと、したようで三日月の
月が地平線に、姿を現すのを見届けた物見役が「月が出た!」
と、叫ぶことで、新しい一ヶ月が始まったようです、

月は確実に満ちてきて満月になり、又、だんだんと欠けていく
この繰り返し***** 人も平凡に時を過ごしていけることが
大切なのかも、しれませんね・・・

東京は土曜日に、久しぶりの大雪でしたが、月曜日は太陽の
光を浴びて、ゆっくりと溶けていき、いつもの街の動きを
戻しています、でも風は刺すような冷気を帯びていて
春を告げる梅も今年は遅くなりそうです。

うさぎさんの、 静岡温泉バス旅行は、いつでしたか、
カレンダーは、旅行など予定が立つと◎丸印をつけたり
また、さまざまの、記念日とか、行事の印を付けて
黒く埋まる、カレンダーを見るのも、楽しいですね~!

Posted by: 亀の歩き | 01/23/2006 at 15:12

年も明けて早や24日です。
カレンダーは今年も1枚目をめくるひが近づきます。
使いやすいカレンダーは毎年お願いして頂くようにしていますので変り映えしない我が家のディスプレイ!
今年こそ変った物をと思うのですが最終的には使い慣れたカレンダーになっています。
パソコンを始めてからは自分で制作したカレンダーをトイレ等にそっと遠慮がちに掛けています。

Posted by: 掬子 | 01/24/2006 at 18:10

亀さん 近くにも素晴らしい温泉場が、あります。ブログにアップしましたよ。遊びに来て下さいね。近くの温泉場は、沢山行き過ぎました。足を伸ばして見たくなって格安の日帰りバスツアーに参加する様にしました。25日明日です。静岡県へ温泉のみですが 楽しんできます。料理付きでは、無いのが残念・残念 何しろ格安・入線料込みで3800円なんです。うさぎのブログへ遊びに来て下さいね。寂しいですよ。 もうすぐ 梅祭りが、あちら・こちらで 開催されますよね。 
いい写真楽しみにしてます。

Posted by: 葵のうさぎ | 01/24/2006 at 22:50

>掬子さん、こんにちは!
ご無沙汰ばかりしていますが、
優しいコメント,ありがとうございます。

昨日は久しぶりに、暖かい陽気につられ、ウオーキングして
きましたが、今日は又冷たい風が吹いています、
さて、一枚目のカレンダーも,次のステップへ半開きになって
きました、やはり、見慣れた例年どうりのカレンダーのほうが
平穏な日々の積み重ねのように、妙に安心感を覚えますね。

いま教室では、どんな教材を勉強されていますか、
教室に通う人は必ず自作のカレンダーを製作しているようですが

掬子さんは、勿論お得意の、花の絵などの入った、作品が
玄関のあたりに飾ってあるのでは!
私は一年12ヶ月、全部のを作ったことはありませんが、
忘れないうちに、作りたいと思っていますが?・・

Posted by: 亀の歩き | 01/28/2006 at 15:04

>葵のうさぎさん、こんにちは!
いつも元気になるコメント、ありがとうございます。

こにし教室のトコタンの部屋は、まいにち、門前から
訪問しています。
明るく、陽だまりのような、ブログ、いつもコメント、
しょうと、しながら失礼ばかりしています、
でも、とても、楽しみにしています~

Posted by: 亀の歩き | 01/28/2006 at 15:16

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 初春の七福神 | Main | ウォーキング »