« 節分 | Main | 哲学堂公園 »

02/12/2006

冬景色

IMG_0430-33 東京大学

大学院、農学生命科学研究科

付属農場

一般的には 「東大農場」 と云わていますが

西東京市の西武線,田無駅北口から、徒歩10分位の所に

正門があり、都市の森、田園として、市民の生活に、安らぎや

憩いの、空間を提供しています、 「東大農場」 の存在は、

前々から、知っていましたが、初めて訪れてみました。

IMG_0435-55 ミニ 北海道とも云うべきか、

ポプラも見事に、天高く伸びていて、

画面の左端に(牛のように見えるけど)

ダチョウが首を伸ばしているが

ポプラの高さには、圧倒される。

今の時期は、畑の耕作物は、全く何もなくそれに、人が居ない

ただ広いなぁ~ の第一印象です、春のさかりや、秋になると、

桜の花や、農作物が稔って、色とりどりの美しい景色に

変わるのではと、想像できます。

IMG_0432-44 雲ひとつない空の、澄んだ蒼さが

索漠とした、セピア色の、木々の風景が

対照的で、ジーと見てると

ポプラ並木の奥から、ふちの広い帽子を、目深にかぶって

こちらに向かって、次第に近づく女優( アリダ、バリ )

佇む(友を裏切った)男を、無視して、去っていく・・・・

『 第三の男 』 (ジョセフ、コットン)主演映画の

ラスト、シーンが、重なってしまう・・・・

|

« 節分 | Main | 哲学堂公園 »

Comments

ほんと、ポブラ並木って いろんなシーンを思い浮かべてしまいますよね。

もちろん、主人公は自分になっていますが…(^^ゞ
2枚目の写真を見て、僕はもう あの北海道にタイムスリップです。

Posted by: ONSAI | 02/12/2006 at 20:43

>御院家さま、こんにちは!
早速コメント、ありがとうございます。
花の少ない時期の、スナップも又それで、いいももです。

ポプラ並木の札幌に,思い出が、おありですか・・
北海道の今は、雪景色でしょうが、寒い時期でも人気が
あるのは、やはり温泉と、美味しい食べ物や、旅情を
そそる、ステキなスポットが多くあるからでしょうね~

Posted by: 亀の歩き | 02/13/2006 at 16:09

東京へは、行った事が、無いので 嬉しいです。
ブログで、こんな素晴らしいポプラ並木を観る事が出来
ポプラ並木を歩いて見たいですね。 亀さんは、時々
東京へ行かれるのですか? 色々な、所に出掛けられて
羨ましいなぁ~ 愛知から出る事が、なかなか無くて
最近やっと バスツアーなんかで 県外に出歩く様になりました。もっと・もっと 色々な物が、観たくて・観たくて
ブログを拝見 勉強になります。 

Posted by: 葵のうさぎ | 02/14/2006 at 00:26

>葵のうさぎさん、こんにちは!
はやばやと、コメント、ありがとうございます。
いつも、ゆっくり、リズムの亀です、

昨日の、バレンタインデーは、小さな手で心のこもった、
チョコで、大きくて素敵な、プレゼントが、あったようですね~

ブログは、いつも手近なところで、デジカメ取材してます、
東京もここ、両日は、とても暖かな、陽ざしに包まれ、
春の、気配を、いちだんと、、感じさせます!

Posted by: 亀の歩き | 02/15/2006 at 14:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 節分 | Main | 哲学堂公園 »