« 哲学堂公園 | Main | 表参道ヒルズ »

02/24/2006

湯島天満宮

-475-11 湯島天神 (文京区、湯島)

御祭神ー 天之手力雄命

          菅原道真公

かの、学問の神様で、有名な湯島天神の,境内は

学業成就ー合格祈願の、「 絵馬 」で、埋まり、今の時期は

大勢の参拝者で、賑わっています、

ブログの流れで、とうとう学問の神様、湯島天神に、きました。

472-22 梅まつり

( 二月八日~三月八日 )

薩摩琵琶の演奏

演奏者

  桜井 亜木子

泉鏡花 『 婦系図 』の舞台、湯島の白梅は、健在で、人々を

和ませ、庭先では、琵琶の妖しい音色も、雅にひびく・・・

-hanayome-33 本殿で、結婚式を挙げて

参拝者の、みんなに、祝福され

人力車で、出発する、カップル

お日柄も、よろしく、花むこ、花よめの、姿も見られる

のどかで、微笑ましい、光景です~

-480-44 屋根の上、空一杯に拡がる、梅も

今だ、かたい蕾みの、感じもするが

春近しの、風物詩は、生きている

耳を、澄ませば~いずこから・・・・・

『 東風吹かば 匂いおこせよ 梅の花

       あるじなしとて 春な忘れそ 』  道真公

|

« 哲学堂公園 | Main | 表参道ヒルズ »

Comments

井上博士の次は 道真公ですか!

これまた、知らぬ顔できませんねぇ。
だって、僕の姓(苗字)ですから。
飛梅 忘れちゃいませんよ。

当地の 梅はまた蕾が小さく
水仙も ようやく咲き誇っています。

この分じゃ、春の訪れと共に
待ちわびた花が いっせいに咲くんじゃないか…
と 町の花博士は 言っています。

Posted by: ONSAI | 02/26/2006 at 22:00

湯島天満宮は、良く聞きますね。梅祭り最高ですね。
花嫁さんが、後ろ向きが残念!!幸せになって欲しいです。
亀さんは、いつも素敵な所へ行かれる ブログで観られるなんて本当に うさぎも幸せ物です。感謝!!静岡県浜松市舘山寺温泉のフラワーパーク 梅も桜も満開こちらは、春が、来ていました。お天気が、悪く 気持ち心残りは、あります。が、今度は、バラ園へ行って見たいと思っています。それから
亀さんの写真素敵にいつも撮れていて 最高です。28日は、定例のバスツアーです。今回は、三重県伊賀の芭蕉の湯へ出掛けます。のんびり 楽しんで来ますね。

Posted by: 葵のうさぎ | 02/27/2006 at 01:58

亀さん今日のお昼 テレビでみのもんたさんの番組・・東京大田区の池上梅園を生中継していました。それはそれは、綺麗・満開庭園も 最高でした。行かれた事が、有りますか?
うさぎが、しらな過ぎるんですね。本当に素晴らしい所が、
沢山あります。愛知の梅は、今からです。春を求めて静岡県浜松市舘山寺のフラワーパークへ出掛けました。梅満開・桜も花一面素晴らしい所でした。 明日は、三重県へバスツアー温泉です どんな所か楽しみにしています。遊びに来てね。

Posted by: 葵のうさぎ | 02/28/2006 at 01:35

>御院家さん、おはようございます!
お忙しいなか、コメントありがとうございます。

そうです、道真公は、おなじ苗字ですね、
菅原姓は、古代豪族 土師(はじ)氏の子孫で
家紋は「梅鉢」との事、そもそも苗字はどのように
付けられたのか、何処まで、辿れば、ルーツが分かるのか
ふと、そんなことを、考えさせられました!、

今回湯島天神の梅は、蕾に少し色がついた程度でしたが
「飛梅」は、いつごろ観られたのですか?  なんでも
よくご存知ですね!

明日は早や三月に入ります、お言葉どうり、桃の花、スミレ、
タンポポなど、いっせいに、咲き始めるでしょう~

Posted by: 亀の歩き | 02/28/2006 at 09:35

>葵のうさぎさん、おはようございます!
いつも、温かいコメント、ありがとうございます。

湯島天神、挙式の花嫁さんは、工藤静香さんに、似た
ステキな美女で、後ろ姿の画像になって、とても残念でした、

舘山寺温泉のフラワーパーク旅行の、梅はもちろん、桜も
咲いているようで、吃驚しました~
28日から、伊賀、芭蕉の湯バス旅行とか、これからは
春めいた、和らかな、陽ざしを浴びたり、温泉でゆったりで
旅は,ほんとに、癒されます。
ブログに、結果の画像を、 楽しみにしています!

Posted by: 亀の歩き | 02/28/2006 at 09:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 哲学堂公園 | Main | 表参道ヒルズ »