« 旅 | Main | ウォーキング »

03/26/2006

押し花

     四季  折々 ( 押し花 )

IMG_0843-aa10 春~桜花の下 跳ねてる ウサギ

夏~花火に 歓声を上げる タヌキ

秋~落ち葉の上で流れ星に願う キツネ

冬~樹氷に雪ダルマ 土の中に クマ

 

歓~送迎 ~それぞれの春を 出発

  あたらしい門出を、する者は

              新しい道が ひらける                          

                          みつを

|

« 旅 | Main | ウォーキング »

Comments

可愛い押し花ですね。季節が、一まとめ お部屋に飾るとお部屋が、楽しく明るくなりますね。季節ごとに それぞれの思いを抱いて時が、過ぎていく・・・・
うさぎも明日・子離れの日が、やっと来ました。いつも・いつもそばに居てくれた娘達です。新しい地域へ本音は、寂しいですが、顔は、笑っています。それぞれが、未来へ向かい前進の門出かなぁ~ 孫達も新しい学校へ 最後のランチをします。
火曜日は、岐阜県高山・恒例の温泉バスツアーです。

Posted by: 葵のうさぎ | 03/27/2006 at 00:45

素敵な押し花ですね。

春夏秋冬 みなそれぞれの模様があるのに
それが一枚の額の中に調和されて収まって
いる… いい絵です。

花のことに疎い僕でさえ、
何の花びらが どこに 使ってあるのかしら?
と知りたくなりました。

実際のところ、何種類の花が使ってあるのでしょう?

Posted by: ONSAI | 03/29/2006 at 14:25

>葵のうさぎさん、こんにちは!
いつも、コメント、ありがとうございます。
この春お孫さん達は、少し離れた所へ移動ですか
今の時期は多くの人達が、卒業、入学、別れや、

出会いがあり、そして少し、その環境に慣れるまで、
我慢しながら妥協し、又、その倍の、喜びを探して行くのでは、
ないでしょうか、その点では、一生が修行ですね。
どうぞ、長島温泉で、息抜きをしてください~

Posted by: 亀の歩き | 03/30/2006 at 15:43

>ONSAIさん、こんにちは!
いつも、コメント、ありがとうございます。

すっかり、桜が満開に、近くなりました、
あそこにも、此処にも、桜の木が在ったのかと、
発見が、いつも見ている場所ですが、新しい
景色をみるようです。

やさしい,コメントの押し花は、娘の趣味でして
私には、花の詳しいことが分からず、ゴメンナサイ。
ただ、ブログの、エア・コンディショニングとして
時々押し花を掲載しています。

Posted by: 亀の歩き | 03/30/2006 at 16:02

メルヘンチックな押し花絵。
細かい作業をコツコツとされるお嬢様の根気強さに感心されます。
四季折々をお花で表現される美的感覚は持って生まれた感性は何方の遺伝子でしょうか。
春と云ってもまだ薄ら寒く 又花粉飛び交う街に出歩くのも恐怖の毎日です。
花粉よ花粉! 早く何処かへ飛んで行って!
毎日願っている私です。

Posted by: 掬子 | 03/31/2006 at 11:25

>掬子さん、こんにちは!
いつも、コメント、ありがとうございます。

一昨日、好天気に恵まれ、九段から千鳥が淵に花見に行き、
桜花爛漫とは、この事かと思われる、白や淡紅の五弁花が
大枝に群がるように咲くさまを、ゆっくり堪能してきました、
スギ花粉も、桜には適わないようで、マスクをしている人は
見かけませんでした。

押し花は、時たま入れていますが、最初の頃は光が入って
何時でしたか、掬子さんから、アドバイスを受けてフラッシュを
NONにしてから、反射がなくなりました!
今ですね、Phtoshop.Elementsを教室で、習っていますが
あまりにも、多岐にわたる用途があり、とまどっています。

Posted by: 亀の歩き | 04/03/2006 at 10:27

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 旅 | Main | ウォーキング »