« | Main | 公園 »

09/26/2006

彼岸花

Img_0456jpg11 曼珠沙華 マンジュシャゲ

高麗の里 巾着田 キンチャクダ

西武池袋線「 高麗 」駅下車徒歩10分

埼玉県 日高市=花の見ごろは 9月中旬~下旬

Img_0461jpg22 凛として 神秘的

群がっていても なぜか

憂いが ただよう 彼岸花

花茎を、根元から、スート空に向かって、まっすぐ伸ばし

その先に、真っ赤な花を、数個輪状につけて、その群生となり

燃え立つような、華やかな花が、ひらく~

Img_0455jpg33 巾着田周辺 高麗川岸辺は

ヒガンバナの 群生地であり 花群れが

長さ 600m 巾 50m の帯がつづく

高麗川が、蛇行している事を、巧みに利用し、川をせき止め

その内側に、溢れた水を導き、水田にし

その形を、山の上から見ると、巾着の形をしている事から

巾着田と、呼ばれるようになった。

木に立つ花は  、自然の、 アートかも ?

Img_0462jpg44 コスモス  「 新秋の七草 」

巾着田の 真ん中辺りに咲き乱れ 目線の

高さに 花びらが絶えず 風に揺らいでいる

そこに、高麗川の清流があり、 花があり、 蝶が舞って

野鳥が飛びかい、 繁みがあって 、里があり

なだらかな丘がつづいて、 はてしない、 空が 拡がる

懐かしい、 自然と 豊かな、 秋がいっぱい・・・・・

|

« | Main | 公園 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« | Main | 公園 »