« October 2006 | Main | December 2006 »

11/29/2006

上野公園

Img_111511 上野の森 美術館

11月(3・4・5日) 連休のとき

やはり 人気が 高くて

長蛇の列が 出来ていて 又の機会にと 断念

そして 未だに チャンス なく いずれは・・・

私はダリでしょう ?

| | Comments (0)

11/23/2006

市民まつり

Img_066211 東久留米 市民 みんなの まつり

商工会 農協 消費者団体 青年会議所 市

平成18年11月11日(土)~12日(日)

元気な街づくりに、恒例のパレードや流し踊り、リズム感に富む

大江戸ダンス、華麗な 吹奏楽など、アトラクション・イベントと

盛り沢山で、日曜日は、好天気に恵まれて、大勢の人たちで

賑わっていました。

Img_066122 本庁舎 正面広場

このアングルは 外壁のミラーが

隣接 或いは 正面のマンションの建物が

太陽の光線に、反映して、写っている、不思議な、現象です、

そして、パイプ金物の、ステージでは、アトラクションの

マジレンジャーが、対決しているシーンで、殆どの観客が

肩車にての、そろい踏みです。

Img_066333 お祭りの クライマックスは お神輿で

いかにも  素朴で  実にうれしい

少し色づいてきた 街路樹と 馴染んで

いま、小休止して、他のお神輿や、アトラクションと

合流するところで、リラックスしている貴重な、ワンシーンです。

Img_066844 東久留米駅 前 広場

ノーザンシックス ・ ビックバンド

澄んだ 空気の 中での ステージ

段階になった マンションを バックに のどかな 小春日和

軽やかな ジャズの音が ロータリーから 無数のポエムの 

赤い風船になって 紺碧の空へ 舞い上がってゆく・・・・・

| | Comments (0)

11/17/2006

酉の市

Img_111611 花園 神社

東京  新宿

ちょうちんは 明かりの祭典

大都会新宿は、夜のとばりが、おり始めると、広い靖国通りから

出店の彩りが、鮮やかに、つながり、網を手繰るように、進むと

大鳥居があり、拝殿まで長い参拝者が並んでいます。

Img_112033 熊手と 光の中に  埋まって

オカメ と 升が 二つ並んで

増々(升々)  繁盛(半升)

お酉さんと、いえば例年、木枯らし吹く、夜風に襟を立てての

お参りも、今年は、マダマダ暖かい。

Img_111722 縁起物の 熊手

若い男女も多く

調子の良い 拍子木の 音も冴えて

来る年の、福を願う人たちで、埋まっていきます。

Img_112344 花園神社の前 靖国通りを 挟んで

伊勢丹があり 新宿駅を 中心に

小田急 京王 高島屋 三越と

デパートが犇き、新宿は、いつ来ても飽きない、私が上京した

当時は、新宿に近いところに住んでいて、花園神社と伊勢丹の

あいだは、迷路のように狭い路地が、沢山あって、そこは

典型的な、縄のれんの居酒屋が並び L字型のカウンターは

十人も座れば満席になり、その入り口の僅かな場所で

ナガシノお兄さんが、アコーディオンとか、ギターで歌う

今の、カラオケとは逆で、世の流れを、感じます。

そんな事を想いだしながら、新宿駅へと向かい、多くの人混みの中

こうして、お酉さんに、参拝できる、喜びを、素直に、感謝して

手のひらサイズの、ミニチュア熊手を、背広の、ポケットの

上から、そーと、押さえてみる・・・・・

| | Comments (2)

11/10/2006

隅田川の橋(その3)

Img_0543bb101 蔵前 橋

橋脚は 二重橋にも似た 水切半球で

安定感は随一 華やかな色が まぶしく

ボンヤリ見とれていると、JRの鉄橋の架線が映り、そして

眼鏡橋の、なかで、遥か厩橋も、望める。

Img_0542bb202 厩 橋

橋の色は 緑で高欄はアイボリーで引き締めて

三つの髄円のアーチが 其々独立していて

とても、気分の休まる橋、川幅も、少しずつ

狭くなっているのに、おおらかな広さを、見せています。

Img_0541bb303 駒形 橋

橋のブルーと 石造りの太い柱の

白が 調和がとれて 美しい曲線が目を引く

浅草が、だんだん近くなって、右側に、ビールのジョッキも現れ

ぐーと下町の雰囲気も濃くなり、駒形のどぜうの匂いが

ほんのり、川面に漂って来ました、~

浅草はすきやき てんぷら お寿司 どぜう と、日本人の

最も、好きな食べ物の、有名店が並ぶ~

『  むづかしき   話しはするな   どぜう鍋  』

| | Comments (4)

11/05/2006

飛行機

Img_0627101 入間 航空祭

航空自衛隊 入間基地

平成 18年 11月 3日(金)

朝は、少し靄っていた、空模様も、いつもの、文化の日、

好天気に恵まれ、粛々と、7機のT-4が、待機してます。

Img_0651202 このアート いや モーメントは

アクロバット飛行 5機のT-4が

上空に急上昇 四方に広がった 瞬間です

ブルーインパルス、T-4の、曲技飛行は一時間余、連続で

美技を披露し 見上げる空 果てしなき 紺碧のなかえ

心は 吸い込まれて、しまいました。

Img_0615303 曲技飛行の 外 ミス航空祭 パレード

サンバ踊り 修武太鼓 ロックバンド

航空自衛隊 中央音楽隊 演奏

数々の、アトラクションが、AM 9時~PM 15時迄つづき

人気の秘密が、うかがわれます。

Img_0634404 殆どの人が 電車での来場で

老若男女 20万人以上の入場者との事

遠く 救難訓練のヘリコプターが かすむ

文化の日 入間航空祭 平和のありがたさと

その重みを つくづく   感じさせます!!

| | Comments (4)

11/03/2006

風かおる秋

Img_1112111 お馴染みの 散策コース落合川沿いの風景

四季の移り変わりは 微妙に水面にも表れて

川の中が 淡い碧に埋まり 水のナかも

水草がいっぱいで、グリーンの帯になって、流れています。

Img_1114222 浅瀬を のどかに集う かも たちが

水深は10センチも みたず 泳げなくて

のそのそと からだを揺すって歩いています

大気も水も、あくない透明さを、装い、こんな、些細な

風景でも、なにか、心に、温かいものを、感じさせます。

Img_1109333 飾り窓の ネコちゃん

川沿いにある ある民家の 出窓

ひょっとして 川の鯉を 狙っているのでは

でも、それは無理、あいだに ガラスが、入っています!

Img_1113444 秋の 柔らかな 日射しは

水の中まで 透きとおり

鯉の影が 水底の小石に からみ

透明な、モザイク模様が、はじけて、揺らぐ・・・・・

| | Comments (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »