« 有楽町~銀座 | Main | 黒目川の橋を 訪ねて »

07/05/2007

山梨県ー甲府~え

1111jpg11 新宿から 特急「あずさ」で 一時間

石和 湯村 下部 と 温泉も豊富

武田神社 昇仙峡 など 観光も盛り沢山

甲府駅に 降りると 風林火山の旗の下 信長 家康と

肩を並べた 甲斐の猛将 武田信玄公の像があり 

此処から 小旅行は 始まりました。

3333jpg33 幸せの丘~ありあんす

マンモス象牙 美術館

蒼空へ翔びたつ 鳳凰を 形どった殿堂

風光明媚な 小高い丘の上に 建つ館の 特色は質量共に

世界最高を誇る 細密彫刻美術品で 目をみはる作品が

沢山ありました。” ありあんす ”とは甲州の 方言なのか?

ネーミングの 由来が 知りたかったのですが

 聞く チャンスがなくて 其れは 謎のまま・・・

2222jpg22 昇仙峡

秩父 多摩 甲斐 国立公園

トテ馬車の 出発地点は 長譚橋から

トープ岩や 猿岩 猫岩 など奇岩を 眺め乍ら 覚円峰下まで

目指すコースは 約40分との事 時間がなくて 馬車を横目で

見ながら やり過ごすも 何とも お馬さんの 目が 優しいこと

でも 流石に 足は太い!!

4444jpg44 渓谷美を誇る 覚円峰を 望み

仙ヶ滝に 降り立つと

正に 昇仙峡の 看板ドウリで

親樹の青葉と 花崗岩との コントラストが 抜群で

その優美さに 滝の水が 生きいきと 映えています。

この後 ロープ・ウェイで 標高1060mの 弥三郎丘に

上がるも 今の季節は 視界が悪く   山頂より見渡せば

うす雲に 淡い緑が 光の屑と かき混ぜたような 靄になって

南アルプスの山並みは 小さくうねり 遥かに霞んでいました。

|

« 有楽町~銀座 | Main | 黒目川の橋を 訪ねて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 有楽町~銀座 | Main | 黒目川の橋を 訪ねて »