« サクラ | Main | キャンパス »

04/14/2008

桜 まつり

Sa11jpg1111 都立 小金井公園 =小金井市

    【 桜 まつり 】

平成20年 4月 4(金)~5~6(日)

C57 愛称 『 貴婦人 』

発車 オーライ~ 別に 遠く花見の旅に 出掛ける分けでは

有りません。 公園の入り口近くに 停車している SLでした。

先ず 此処から スタートしてみます。

Ha22jpg2222 花と緑 ひろびろ空間の テーマ・パーク

この都立公園は 最大級の 規模を誇り

広さ 77haを有し 上野公園の 1,4倍

入場料は無し 芝生の中も自由に歩けて 花見の場所取りの

心配もなく 自転車走行や ワンちゃんも Ok こうなると

人間本来の 習性通り 花や木々を 愛し マナーも

良くて 気持ちがいい~

Ha33jpg3333 ハナ モモ の 木

紅 白 の花で とても 縁起が良く

すべての人が 記念撮影する 絶好の場所

春の桜で始まり 四季折々の花や また野鳥の聖城となる

雑木林など そして開放的空間が 広くとても魅力的な公園です。

Ha44jpg4444 催し物会場は 数ヶ所に 有って

フラメンコ ベリーダンス フラダンス

郷土芸能 江戸かっぽれ 阿波おどり と

和洋折衷の 競演は 一日中続き その背景には 淡紅の花郡が

波うって 横に広がり 遠く視界の先まで 途切れなく つながって

見えてます。

 いろに酔い  語ることなし  花の峰

|

« サクラ | Main | キャンパス »

Comments

桜は 散り際の潔さと
散っても枯れることはない根強さを
見せてくれます。

そんな桜の息吹に日本人は 惹かれる
のかもしれませんね。

そうそう、C57型 SL は僕が小学生の
ころまで山陰線を走っていたのを
覚えています。(SLファンでしたから)

Posted by: ONSAI | 04/16/2008 at 10:41

>ONSAIさん、こんにちは!
いつもコメント、ありがとうございます。

今の時期にピッタリの
ONSAIさんの ホームページを、開くと
ひらひらと舞い散る花びらが・・・そして
>花が散るのが無常なら
     花が咲くのも無常です
>今日という日は 今日しかない
   【 いのち毎日あたらしい 】

このフレーズから始まる 人と人と 相手を思いやる
コミュニケーションの、ごく分かりやすい場所がここにあり
アクセスの多さが良く分かります。

花びらの散り行く美しさと 花が散れば実がのこる
桜は 何かを教えてくれるような気がします

Posted by: 亀の歩き | 04/17/2008 at 15:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« サクラ | Main | キャンパス »