« のんびり ウォーク | Main | 落合川沿いの風景 »

05/29/2008

広がりの ウォーク

Ino11jpgaaaa 井の頭 恩賜公園 =武蔵野市

自然文化園 都立動物園

水生物館   彫刻芸術

数々の総合文化施設が 揃っていて 幼稚園児から お年寄りまで

幅広い年齢層に 親しまれています。

先週に続いて 川沿いの遊歩道を歩き 井の頭公園に入ると

此処にきて 上水の小径も一気に ばらけて 広い林になり

緑の波が 辺り一面を 埋めてしまいました。

Ino22jpgbbbb 彫刻の森 展示館や

アトリエ館 など 建物の間を

所狭しと 並ぶ 彫刻像は

律動感あふれる スポーツ選手や 本を読んだり 考える人

精神統一する人 の像など まるで一緒に遊んでいるような

癒しの空間を 作ってくれています。

Ino33jpgcccc 公園内は 象さんや お猿さんは 勿論

小動物も 沢山いて リスの小径は

リスが放し飼いに されている 網の建物で

クルミを割るところや 勢い良く目の前を 横切ったり人気があり

また 高い木が多くて 強い日光を遮り 子供たちには 格好の

遊び場になっています。

Ino44jpgdddd 浅間橋 跡地 =杉並区

今回も 玉川上水を ひたすら 巡ってゆき

井の頭公園を 抜けて 幾つかの橋を

数えていると 水難者慰霊塔もあり 往時は よほど水量も豊富で

流れも 速やかった様子で 舟も通った記録も 残っていて 長い

歴史を感じさせます。此処まで来ると 水の勢いもなく 水音さえ

消えて いよいよ浅間橋跡の所で 暗渠に なろうとしています、

その上は 一般道路と高速の二重の道に 様変わりしました。

橋の袂辺り 小さな石柱に『 歴史と文化の散歩道 』とあるが

流れの見えない道の先は 果たしてどうなってゆくのか・・・・・

|

« のんびり ウォーク | Main | 落合川沿いの風景 »

Comments

返す返すも 東京は 思いのほか緑が多いな~
と感心します。

わが家の裏山も萌え出ずる若葉が 雨上がりに一層 冴えて
見えます。

それにしても「流れの見えない道の先」…
僕も気になります。

Posted by: ONSAI | 06/04/2008 at 10:23

>ONSAIさん、こんにちは!
いつもコメント、ありがとうございます。

恒例の大行事、温西会は何事も無く、粛々と平常心で執り行われた事と思います。
ホームページを拝見すると、厳粛で、そしてとても、さわやかな法要のように感じます。

こちら玉川上水ですが、何処まで追っていいものやら、この先はたぶん、排ガスと喧騒としたビル街に入って行くのかも知れませんが、別の発見も有るかもと、前向きに、前進してみようと思っています~

尚、7日の日大阪へお参りに、行こうと思っています。どうぞ宜しく、お願い致します。

Posted by: 亀の歩き | 06/05/2008 at 14:14

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« のんびり ウォーク | Main | 落合川沿いの風景 »