« まつり~山車を追って | Main | 武蔵野 を ウォーク »

10/29/2008

秋のハイキング

Mura11jpg1111 ふんごまっしぇよ! 武蔵村山へ!

軽便鉄道廃線跡を 巡る里山のスローライフ

多摩都市モノレール上北台駅~赤坂トンネル

三つのトンネル~里山民家~かたくりの湯 約12km~3時間

山口貯水池(狭山湖) 建設のために 敷設された 軽便鉄道

四つのトンネルは 現在廃線で 人道になり 狭山丘陵につながる

ハイキングコースになっています 絶好の秋晴れで 木立を縫って

射しこむ 木もれ日のなか スタートです。

Mura22jpg2222 横田 トンネル

連ながる 四つ目の トンネル出口で

右端の 坊やが「アァ シンド」と 上体を

曲げているように 見えますが 実は元気一杯 四股を踏んで

いる所です コースのなかで 里山秋祭りとか 村山温泉祭りなど

イベントが多く 親子家族連れの ハイカーが 目立ちました。

Mura33jpg3333 里山 秋祭り = 里山民家 付近で

里山 体験コーナ 森の クラフトコーナ

秋の 味覚コーナ 芸術の秋コーナ 等など

盛り沢山の 催しがあって 新鮮な空気と 味覚も 満喫できます

丁度タイミング良く かまど仕立ての ふかし芋が 配られている

処で お昼もとっくに過ぎていて 何の抵抗なく戴く事にしました

温かいお茶もあって その美味しかった事 チョッと侘しい 

Mura44jpg4444 大樹の陰に 休憩所

これぞ ハイキングの 醍醐味が

山あいに ぽっかり 現れた 文字どうり 

オアシスの園 野遊びも ごろ寝も できる草の広場です。

Mura55jpg5555 ゴールは かたくりの湯 = 村山温泉

世代を超えて リフレッシュ出きる天然温泉

露天風呂 打たせ湯 サウナ風呂 プールと

ゴールが温泉で 会場は フリーマーケットなど 村山温泉祭りが

開催されていました  今回のハイキングは

主催=武蔵村山市商工会

協賛=SEIBU 多摩モノレール

ゴール受付で参加人員を聞くと 2千人以上との事 此れは

企画 成功例でしょう 冒頭の 「 ぶんごまっせぇよ 」とは

「 くつろいで いってよ 」と云う おもてなしの言葉のようで

何も云うことなし 寛いで 疲れを癒して 帰路に 着きました。

|

« まつり~山車を追って | Main | 武蔵野 を ウォーク »

Comments

2004年12月24日から2008年9月までのデータURAへ入力完了しました。ご連絡お待ちします。

Posted by: KOKO 本橋 | 11/01/2008 at 14:39

>本橋さん、こんにちは!
いつもお世話になっています、

間口がひろく、八面ろっぴのご活躍で
お忙しいなか、早々にURAに入力して頂き、
ありがとうございます、

2,3日のうちに、お伺いしますので
宜しくお願い致します。

Posted by: 亀の歩き | 11/02/2008 at 13:44

秋満喫ですね!

ホントに「ふんごまっしぇ」されたんじゃないスか。

空・森・温泉・里… それがハイキングで結ばれる…いーい ですねぇ。

Posted by: ONSAI | 11/02/2008 at 16:26

>ONSAIさん、おはようございます!
いつもコメント、ありがとうございます。

>報恩講の式次第は、ブログで良く分かりました、
思っていたとは全然規模が違って、大きな大きな儀式でした。

しかも二日間ですからその大変さと同時に達成感もまた、
格別かなと思います。
新聞社とかは取材に来ないのでしょうか?

週末にはどうぞ、宜しくお願いいたします。

Posted by: 亀の歩き | 11/03/2008 at 09:11

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« まつり~山車を追って | Main | 武蔵野 を ウォーク »