« December 2008 | Main | February 2009 »

01/27/2009

駅から ハイキング

Kawa11jpg1111 小江戸 川越七福神めぐり

西武 東武 JR 各鉄道会社 合同

川越駅(JR 東武)~妙善寺(毘沙門天)

天然寺(寿老人)~喜多院(大黒天)~成田山別院(恵比寿天)

連馨寺(福禄寿)~見立寺布袋尊)~妙昌寺(弁財天)

本川越駅(西武)=ゴール  約 8km~2時間 コース

とにかく コースを綿密に お膳たてし 道案内がしっかりと

組み込まれているから ハイキング・ファンにとっては 本当に

有りがたい。 秋の川越まつりで お馴染みの 小江戸を

ゆっくり 散策してみます  約400年 近く時を 知らせる

時の鐘の 画像から スタート!

Kawa22jpg2222 天然寺 = 寿老人

ほのかに 淡い黄色の ロウバイが

一本 ひっそりと 迎えて くれる

昨日は15度近くあった温度が ぐーと下がって今朝は2度で寒い

Kawa33jpg3333 喜多院 = 大黒天

ご存知 三代将軍 家光の客殿や書院が在り

境内の 五百羅漢や文化財 史跡が人気

だるま市など いつも参拝客で 賑わっています

Kawa44jpg4444 連馨寺 = 福禄寿神

駅からの目抜き通りで ゴールに近いが

菓子屋横丁へと 逆方向に 移行します

流石に城下町 どこも観光客で一杯 路地も複雑で 迷って

しまうも 緑の旗 「 駅からハイキング 」を 見つけて

やっと 軌道修正をします。

Kawa55jpg5555 埼玉 りそな 銀行

国の登録 有形文化財

第八十五国立銀行 明治11年 設立

この辺りは民族資料館や 山崎美術館など 名所や蔵造りのお店が

軒を連ねて 江戸の面影を残す 美しい街並みの風景が 続きます

最早 ハイキングでなく 観光客になりきり 大正浪漫夢通りや 

昔懐かし菓子屋横丁まで ゆっくり散策することにします。

それにしても 灰色の空は雲厚く 風花が飛んでいるような 

厳しい寒気で 蔵の街に 雪が舞う・・・・・

| | Comments (2)

01/20/2009

新春マンスリーハイキング

Jinn11jpg1111 田無~東伏見を ぶらり歩いて 初詣

西武田無駅~総持寺~田無神社

武蔵野中央公園~東伏見稲荷神社

約8Km~2時間コース

犬も歩けば棒に当る 黙って 何もしないでいては 何も変化は

生まれない 取り合えず歩く事に 専念してみます。

スタートして直ぐに 田無山総持寺が控え 此処は作曲家の

遠藤実氏の墓所も 有ると聞いています。

今日のコースは車でしょちゅう 通っていて 良く知っている

場所が多いが 歩くと別な趣が有るのではと 期待してます。

Jinn22jpg2222 田無 神社

尉殿権現~鎌倉時代初期 13世紀創立

建物の到る所に 彫刻の優れた作品が在り

街なかに在りながら 極めて素朴な 雰囲気を 感じさせる社です

一面に敷かれた 玉砂利を踏む 乾いた音が ザック ザックと

心地よく 足許から 伝わってくる。

Jinn33jpg3333 グリーンパーク 遊歩道

武蔵野中央公園 はじめ 関前公園など

大小のガーデンとか 公園が目立ち

環境がとても 整備されています。    雲ひとつない快晴で

日向はとても温いけど 日陰はひんやり 冬だから当然だけど

寒い 黄色のミカンの実の傍で 良く見ると 桜も しっかり

小さな芽を 育んでいるのが 分かります。

Jinn44jpg4444 東伏見 稲荷神社

穀物の神様 神の使い狐さんが 沢山いる

居並ぶ赤い鳥居と 社に油揚のお供えが目立

車の運転免許を 習得した時に 交通安全の お札を受けた

懐かしい場所ですが 今は車の運転より 歩く事の方が多い

さて初詣 2週目は もう直ぐ ゴールが近い

振り返って 見つめると ともすれば 草木花の彩が すっかり

消えたこの時期  果てしのない  空の青と  鳥居の赤が

一段と 眩しく 映えて 追ってくる・・・・・

| | Comments (2)

01/13/2009

新春

Kami11jpg1111 開運 東久留米 七福神めぐり

主催 西武鉄道~東久留米市

東久留米駅~浄牧院(大黒天尊=豊作蓄財)

宝泉寺(弁財天=芸術 雄弁)~多聞寺(毘沙門天=災難を払う)

米津寺(布袋尊=家庭円満 清廉)~大圓寺(恵比寿 福禄寿

寿老人=商売繁盛 人望 福徳 長寿)~ゴール市役所一階ロビー

約8km~ゆっくり 3時間コース

一日で一気に 纏めての 願望と御利益が 得られると 好評で

駅2階の 改札口から 階段を下って受付まで 長蛇の列で

庶民の願いは ひとまず 健康でしょうか。

Kami22jpg2222 米津寺 ( べいしんじ 

徳川家の 譜代大名 米津家の 菩提樹

現代の東久留米市と あきるの市などの領主

歴史の重厚を 偲ばせる 大名墓所が お寺の横に

整然と並んでいます。

Kami33jpg3333 浄 牧 院

御朱印 色紙が人気で 此処も 長い列

樹齢400年 市指定 天然記念物の

カヤの木が在り 常緑高木で 幹周3,5m 樹高18mの

巨木で 諸手を拡げたように 枝葉を伸ばし 参拝者を

見守っています。

Kami44jpg4444 恒例となった 七福神めぐり

駅を中心として 楕円形に 按排よく寺院が

点在していて 参拝の途中 甘酒の提供や

JA新鮮館の休憩所など 時間を掛けての コースで又特筆なのは

湧水の流れも清らかな 落合川 黒目川沿いをウォーク出来た事で

これで お正月の運動不足も 解消となりました。

ゴール市役所ロビーでは 参加者の中から 抽選で景品の

プレゼントもあり 市内特産物の 野菜やワインなど 即売会も

盛況で 参加者も 3千人を 悠に越えた 人気ぶりでした

新年早々 まずまずの 初 ウォーク でしょうか。

| | Comments (2)

01/06/2009

初春

Huj11jpg1111 賀 正

一冨士  ニ鷹  三茄子

浅草は 浅草寺の 仲見世

一点の曇りの無い 空間に 造形された富士

Huj22jpg2222 うし年に 福 来る

縁起物の 羽子板 中央の連獅子は

市川団十郎  尾上菊五郎

親獅子の白毛と 子獅子の赤毛と 躍動感溢れる 揃い踏み

Huj33jpg3333 天に舞う 長閑に開く 羽根びより

五重の塔の 屋根まで とどけ

羽子板と 対の追羽根 ここにあり

景気を ハネあげ 邪気を ハネ飛ばす

Huj44jpg4444 武蔵坊 弁慶

勧進帳は 歌舞伎の十八番の 代表格

源義経 と 主従

ここは ジーと 我慢の 年明けか!!

| | Comments (2)

« December 2008 | Main | February 2009 »