« 続 マンスリーハイキング | Main | マップ片手に ハイキング 続 »

02/18/2009

秩父路へ

Ume11jpg1111 長瀞 宝登山 蝋梅ハイキング

西武鉄道 東武鉄道 秩父鉄道 合同

長瀞駅から スタート 約8km~2時間半

宝の山に 登ると書く 縁起の良い 宝登山は( ホドサン )と

読みます 昨年も2月に 蝋梅を 観に来ましたが その時は

ロープウェイを利用して アット 云うまに頂上でしたが 今回は

山頂に向かって 表参道コースで 「 関東ふれあい道 」に

指定されている 遊歩道を 登る事にしました。

Ume22jpg2222 登 山 道

昨夜からの雨で道は じっとり濡れているが

長瀞駅を9時半に 出ると フェーン現象か

温度が急上昇し始めて20度を超える勢いで まるで初夏のような

陽気になり 盛んに汗が出てくる そこで先ず上着を脱いで長袖も

捲り上げて歩く    道は くの字になったり ろの字になったり

登山道 特有の じぐざくで 急坂も 多少あるが 車幅のある 

道で 割と 安心して ハイキングが出来ました。

Ume33jpg3333 宝 登 山

頂上は ゆったりとした 広さで

標識には 471,1mと 記されている

1mの 端数は 果たして何を意味するか 気になるが 直ぐ下の

「 梅百花園 」に早咲きの 冬至梅や 寒紅梅など 170品種

470本 あるとのことです  みんなが満足そうで 思い思いに

座して くつろぐ さまが 目に優しく 伝わってきます。

Ume44jpg4444 宝登山 ロープウェイ 山頂駅

830mを 5分で 2台のゴンドラが

山頂駅と山麓駅を つるべ式に往復してる

どーと 団体客が 降りると目の前に 緩やかな 傾斜を利した

梅林が 山裾を這っています 園は 南に向いていて 風も無く

陽だまりに恵まれて 絶好の行楽日和となりました。

ゆっくり梅花の彩を 堪能し 登ってきた同じコースを 下りに

向かって 歩を運ぶと 花の微かな香りが 追ってくる・・・・・

|

« 続 マンスリーハイキング | Main | マップ片手に ハイキング 続 »

Comments

梅の花は、「ほころび(咲き)」…「こぼれる(散る)」
のでしたよね。

うちの境内の梅も 今まさに ほころび始め
ました。

春はもうすぐです!

Posted by: ONSAI | 02/19/2009 at 09:17

>ONSAIさん、こんにちは!
いつもコメント、ありがとうございます。

うららかな春の兆しを感じる宝登山蝋梅ハイキングでしたが、
今日は夜半からの雨音がしきりに聞こえてきます

そちらな梅もほころび始めましたか 
この所随分お忙しい日々のようでしたが其れだけ
充実されているのでしょう、

ひと息つかれた所でまた怒涛のように
ブログの更新を期待してます

Posted by: 亀の歩き | 02/20/2009 at 10:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 続 マンスリーハイキング | Main | マップ片手に ハイキング 続 »