« 子供たちの 夏 | Main | 東大和商工会 青年会 ウォークイベント »

07/29/2009

マンスリーハイク 7月コース

Oti11jpg1111 平成の名水百選 『南沢湧水』 を訪ねて

落合川の上流で 雑木林に隣接する 湧水源

清瀬駅~野火止用水~黒目川~南沢湧水

落合川~竹林公園~東久留米駅    約8km~2時間

もどり梅雨のような 連日の小雨が 降ったり止んだり 気温も

真夏日の30度 湿気90%と ウォークには 必ずしも快適とは

いえないが 折角の地元 落合川中心の コースなので 勇んで

参加しました   先週の 川遊びが行われた 落合川の上流で

幾つかの 湧水源の 一つです。

Oti22jpg2222 野火止 用水

徳川幕府老中の 松平伊豆守信綱に 依って

開削され 玉川上水から分水した 灌漑用水

水路の幅は狭いけど 小平市~志木市~と流れ 新河岸川まで

延びていて 神出鬼没 到る所に清流が現れ ホタルを養成してる

処もあります 覗いて見ると 30センチ位の鯉が沢山泳いでます

Oti33jpg3333    黒目川

小平霊園の「 さいかち窪 」に 端を発し

落合川と合流し 新河岸川に流れて

荒川と並行して 隅田川に合流する 一級河川です

川沿いは クヌギ コナラ サクラなど 樹木が目立ち 川幅は

落合川より広いけど 流れは狭く その分 両側の土手に 草木が 

茫々と茂っていて 此の緑道を辿り行けば 鬱蒼とした柳窪の

広大な 屋敷が続く 旧家の集落が 見えてきます。

Oti44jpg4444 落合川の 珍鳥 『 バリケン 』

昨年の4月頃 変な鳥がいるとの 通報から

東京新聞に記事が 掲載されました

鶏のようで 鶏でなく アヒルのようで アヒルでもない 

そもそも バリケンとは 南米産 (カモ目カモ科)の 家禽で

アヒルより 少し大きくて 顔が赤く 羽が白や黒で 七面鳥に

とても似ています もう一年以上 此の場所に 棲みついて

いるのは 余ほど環境が 合うのかも 知れません。

 今回のウォークも あっという間に 落合川沿いに入り

勝手知ったる 我が散歩道で 南沢水辺公園 竹林公園を

経て サラサラと 涼しげな 流れの音に 身を委ねながら 

ゴール東久留米駅に 向かいます。

|

« 子供たちの 夏 | Main | 東大和商工会 青年会 ウォークイベント »

Comments

未だに梅雨の明けない当地方は、ジトッと
ジメジメしています。

ここでは、さわやかな水シリーズ記事が続き
一服の清涼剤をいただいた感があります。

ここの水で コーヒーや水割りを飲んだら
さぞや美味しいだろうな~なんて 身勝手な
想像がふくらみました。^^;

Posted by: ONSAI | 07/31/2009 at 20:49

ONSAIさん、こんにちは!
何時もコメント、ありがとうございます。

「 うの花匂う垣根に ほととぎす 早もきなきて 
         しのびねもらす 夏は来ぬ 」
今日から8月ですが 今年はすっきりとした夏が中々来ませんね。

暑中お見舞いと同時に 集中豪雨お見舞い申し上げます 

山口や中国地方も相当な降雨量で先だっての境内の
増水模様をみると良く分かります大変でしたね

此のところブログの更新の間が空いてましたので 
ひょとして外国旅行にでもかと想像してましたが?

今日は秩父のほうへ山登りに行って来ましたが霧雨が
山々を覆っていました それでも沢には清水が飲める処もあって 
ふと!
何かと割ればなお美味しいのにと思いました。

Posted by: 亀の歩き | 08/01/2009 at 17:13

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 子供たちの 夏 | Main | 東大和商工会 青年会 ウォークイベント »