« 里みち 峠みち 横瀬町 | Main | 爽やかな風を 感じはじめる 秋 »

09/23/2009

西武鉄道 秩父鉄道合同 ハイキング

Hune11jpg1111 秋の長瀞 七草 寺めぐり

樋口駅~道光寺~遍照寺~洞昌院~多宝寺

~法善寺~真性寺~不動寺~長瀞駅

約13km~4時間    秩父鉄道を挟んで 国道140号線と

長瀞の名物ライン下りで 有名な荒川を 渡り戻りつつ 点在する

七つの 寺院を巡り 秋の七草を 楽しむハイキングです

今日は 生憎のお天気で スタートの樋口駅に 10時に着くと

低く垂れ込めた 雲から 小雨が降り始めました  折りしも

霧に煙る 荒川の岩畳を 縫って 屋形船が 見えてきます。

Hune22jpg2222 くずの 花  遍照寺

野上駅から 徒歩40分 山腹に潜む お寺

手入れの行き届いた 垣根囲いの上を這う 葛

こんなに密生した 葛の花を 見るのは 初めてで 強い生命力を

感じます 売店には 葛湯や 和菓子 葛粉など 並んでいます

此処で 雨脚が 急に驟雨のように 烈しく降り始める。

さて 登ってきた分 この後は 急な下り坂が 待っていますが

Hune33jpg3333 ふじばかま  法善寺

キク科の 種類も豊富に 揃った 庭園

筒状の頭花から パチパチ 弾ける 小花は

線香花火のようで ほんのり芳香が ただよって 来ます

雨は依然として 止まず 折りたたみ傘なので 背中の

リュックが 濡れてくる 大きな ビニールの袋で包む。

Hune44jpg4444 なでしこ  不動寺

はぎ ~おばな ~くず ~なでしこ

おみなえし~ふじばかま~ききょう~と

こじんまりと纏まって 控えめの花の 印象の 秋の七草は

案外 雨の中での 花めぐりに 似合っていました。

最終7番目の お寺は 蝋梅の名所 宝登山の 山裾に位置した

不動寺です。雨も すっかり上がり 境内の休み処で 腰を下ろす

昨年 ハイキングに 本腰を入れ始めたのが この『七草めぐり』

だった事を思い出します。     一年一日の如く 同じエリアを

踏んでいることに 気が付く“無心の歩き”と 自分を納得させて

 真直ぐな 踊り場のない 石段をゆっくり 下りはじめます。

|

« 里みち 峠みち 横瀬町 | Main | 爽やかな風を 感じはじめる 秋 »

Comments

こんばんは!
七草七寺めぐり…とは、いいですね。

「オ・ス・キ・ナ・フ・ク・ハ?」と覚える七草
・オミナエシ
・ススキ
・キキョウ(桔梗)
・ナデシコ(撫子)
・フジバカマ
・クズ
・ハギ
ですよね。

「ハギ・キキョウ / クズ・フジバカマ / オミナエシ / オバナ・ナデシ / これぞ七草」の五七五七七も ありました。

七つのお寺をめぐりながら、また秋の風情もひろがりますね。

Posted by: ONSAI | 09/29/2009 at 22:04

ONSAIさん、おはようございます!
いつもコメント、ありがとうございます。

秋の七草はやはり「五七五七七」これぞ七草の方が
語尾もすっきりして、いいですね。
先のお寺さん七草巡りは、雨の中でしたが結構、

風情があり暑くもなく寒くもない今の時期だからこその
散策になりました。

今日も久しぶりに本格的な雨が降り始めています、
秋の長雨にならなければと思っています。

>“年一度のお参り 第4期”お待ちして居ります、
どうぞ宜しくお願いいたします。

Posted by: 亀の歩き | 09/30/2009 at 09:51

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 里みち 峠みち 横瀬町 | Main | 爽やかな風を 感じはじめる 秋 »