« お正月 | Main | 七福神めぐり 都内編 »

01/13/2010

七福神 めぐり

Hatu111111新春に 幸せ祈願の ウォーキング

開運 東久留米 七福神 めぐり

東口中央公園~浄牧院(大黒天尊)~宝泉寺

弁財天)~多聞寺(毘沙門天)~米津寺(布袋尊)~大園寺

恵比寿尊・福禄寿尊・寿老尊)~市役所 約8km~2時間

主催:西武鉄道 後援:東久留米市

恒例となった 七福神めぐり この初ウォークを 済ませないと

一年が始まらない 最近は各地から 三千人以上の 大勢の人が

集合しています。 画面はコース ひとつ目の 折り返し点にある

善男善女の集う   宝泉寺  開基=承和5年(838)です。

Haru222222 落合川  憩いの広場

寺院の お参りの間で 最初に休む

水分補給などで のんびりできる 場所です

住宅街で唯一 柵のない カモ達も 芝生に上がって 来たりする

ベンチも置かない 直接 芝生に 腰を下ろす 人たちも多い

開放的な 広場です。

Hatu333333 大園寺   天安2年(858) 開山

七福神のうち 恵比寿 福禄寿 寿老尊

三尊像が 祀られています

地元で勝手知った 5つのお寺めぐりは 殆ど坂のない平坦な

道で 普段から 散歩コースになっています。

大園寺の門の上に『文殊菩薩』が在り 受験合格 学業増進とある

向学心か…一息いれて 自然と 手を合せました、

そして両側から 阿ア 吽ウン の像が 睨んでいます。

Hatu444444 『 七つの災いを除き 七つの幸福を得る 』

七福神の お参り 真冬にしては 珍しく

ぬけるような空で 雲ひとつない 穏やかな

お天気に恵まれました。寺院巡りの途中は 雑木林 竹林 公園

農協などで 随所にお茶や甘酒の サービスがあり 尚 清流

落合川 黒目川沿い ウォークがコースの 約半分を しめていて

足取りも軽く なかには ドーベルマン3匹連れた ご夫婦や 足を

引きずるようにして歩いている人 子供づれ等々 ウォークには

絶好のコンディションです。

いつの間にか 白いテントが群れる 市の特産物 即売会とロビー

での催しものが 期待できる ゴール東久留米市 市役所が

目の前に 迫っていました・・・・・

|

« お正月 | Main | 七福神めぐり 都内編 »

Comments

いつもながら、同じ日本でもこんなに空の色が
違うんですね。

2月にそちら方面へ出向く予定ですが、不思議と
僕がいくと 山陰と同じ色の空が広がるんです^_^;

PS
一番最初の写真は クリックしても大きく
なりませんでした。

Posted by: ONSAI | 01/17/2010 at 14:25

ONSAIさん、こんにちは!
いつもコメント、ありがとうございます。
暦のうえの寒の内は一年で最も寒い時期と言われていますが、
此方は今朝も快晴ですが水道が凍るほどです。
しかし日本も広いです、いずこも同じ冬の空とは限りませんねぇ~ 

ご指摘の画像 アレー 気が付きませんでした、
フォトショップとマイクロソフト・ピクチャと、ふたつで処理して
載せるので時々失敗します。

>一月は厳粛な諸事の多くをこなして、いらしゃいますね。
「法話に感動また聞いてみたい」ご子息の正直な言葉
うれしくて! うれしくて!  うれしいことは 
どんどん 言葉に 文字に
しんしな気持ちは、どなたにも温かく伝わります。

Posted by: 亀の歩き | 01/18/2010 at 10:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« お正月 | Main | 七福神めぐり 都内編 »