« 七福神めぐり 都内編 | Main | 江戸東京たてもの園 »

01/27/2010

七福神 めぐり 川越編

Tera111111_3 小江戸 川越 七福神めぐり

西武 東武 JR 各鉄道会社 合同

川越駅(JR 東武) スタート~~~

ゴール 本川越駅(西武) 約8㎞~2時間

新春シリーズ 第3回目 七福神めぐりは 昨年と同じコースです

妙善寺 = 毘沙門天

開山 尊能法師が 寛永元年に建立 スタンプ1号はマンションを

背にして 晴れやかな お寺さんから お参りします。

Tera222222_2 天然 寺 = 寿老人

本尊大日如来 ( 金剛界 )を安置

天文23年(1554)栄海上人 創建

寿老人 一三佛 六地蔵 慈母観音 願掛観音と並び奥行きが広い

Tera333333 喜多院 = 大黒天

天長7年(830) 慈覚大師の創建

江戸城別殿 その他 数々の諸堂

広大な境内に 暖かい陽の光が溢れて 枯れ枝の繁みさえ

温もりを感じさせます。

Tera444444 成田山 川越別院 = 恵比寿天

本尊は不動明王

嘉永6年(1853) 有志に依って再興

昔から川越の「お不動さま」で 交通安全祈願で広く知られています

Tera555555 連 繋 寺 = 福禄寿

天文年間(1532~1533)年

感誉上人が 連繋尼の懇請で 創建

蔵通りから 大正浪漫夢通りと 周りは観光客で一杯です。

Tera666666 見 立 寺 = 布袋尊

永禄元年(1558) 大導寺政繁 建立

境内に 浄土宗の 念仏行者で

名高い 徳本上人の 名号碑があります。

Tera777777 妙 昌 寺 = 弁財天

永和元年(1375) 日山聖人が 開創

川越城の 裏鬼門に 位置してます

お正月から続いた 七福神めぐりは 乾燥した空気の 青い空が

ずーと バックを演出してくれました。

徳川家ゆかりの 城下町は あまたの寺社仏閣と 美術館 博物館

また軒先が連なる 蔵造りの街 角を曲がれば 菓子屋横丁と

小江戸川越の 散策が続き 遊子の歩みとまらず・・・・・

 

|

« 七福神めぐり 都内編 | Main | 江戸東京たてもの園 »

Comments

「小江戸・川越」 ですか。
なるほど、ビルの間に歴史の流れが絶ゆることなくつづいている感じですね。

一月も行って、二月が逃げる準備を始めます。
今月も いのちいっぱい!

Posted by: ONSAI | 01/31/2010 at 22:40

ONSAIさん、こんにちは!
いつもコメント、ありがとうございます。

初春の七福神めぐりは三つのコースを踏破し
歩く楽しさを満喫させて頂きました。

さて今日は早くも二月で節分そして立春と春を待つ、
こよみは先行してゆきますが、この所、寒、暖、入り交じり

「春は名のみの風の寒さや」で、
こちらも今夜は雪模様になりそうです。

Posted by: 亀の歩き | 02/01/2010 at 09:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 七福神めぐり 都内編 | Main | 江戸東京たてもの園 »