« 春を 呼ぶ マラソン | Main | 春 まだ浅い 武蔵野路 »

03/11/2010

もうすぐ春ですねぇ

Kiti111111 井の頭 恩賜公園 = 吉祥寺

春まだ浅く 園内に 花の彩もなく

幾ばくかの 梅の花が 一隅に在るのみ

寒さと暖かさが 日ごとに変わる お天気の 晴れ間を見て

久しぶりに 吉祥寺迄 足を延ばしてみました。

Kiti222222a 井の頭 池

此処が 神田川の 源流です

神田川は 善福寺川と 妙正寺川と合流

お茶の水 飯田橋など経て 隅田川に注いでいきます 

 源流が 山里でなく 井の頭池とは? 昔はこの辺りが

武蔵野の奥深い 森林地帯だったのかも 知れません。

Kiti333333 『 お茶の水 』 = 湧水の名

四角石の枡から 溢れ出る 清水

その昔 当地方へ 狩りに来た

徳川家康が この湧水の良質を 愛して よくお茶を点てて

以来 お茶の水と 呼ばれています。

Kiti444444 セピア 色に近い 風景

孤独 いえいえ 古木の 林です

クスノキ シラカシ コナラ エノキと

豊かに聳える 樹木の多さに さすが武蔵野で しかも公園では

其々の木に 名が分かるように隠しネームパネルが設置されてます

広い池の周りは 到る所に 潤沢な 木や石造りの ベンチが

置いてあり のんびり読書する人も 数々見受けられます。

今日は珍しく温度が 20度も上がり 風もなく 歩くのに最適で

テニスの ラケットのような 水生物園から 細長く延びる池の

廻りを無心に 徘徊 しました。

噴水の 水しぶきが 陽の光に キラキラ輝いて ひそかに

水ぬるむ 春を 告げています。

|

« 春を 呼ぶ マラソン | Main | 春 まだ浅い 武蔵野路 »

Comments

井の頭公園、御茶ノ水の湧水…恥ずかしながら
あれほど、ウロウロしながら 一度も行ったことありません。
(まぁ、いつも移動ばっかりですから…^_^;)

それにしても、こんな時代だからこそ 「武蔵野」がなつかしく しっとりと感じられるのでしょうねぇ。

Posted by: ONSAI | 03/16/2010 at 09:35

ONSAIさん、こんにちは!
いつもコメント、ありがとうございます。

JR中央線の吉祥寺駅からお洒落な繁華街を抜けると
樹木の多い井の頭池が目の前に広がって見えてきます
どうぞ時間調節の折は是非ご一見をお勧めします。

>日日あらたに、アクセスカウンターが111,111ヒットは、
すごいですね!!おめでとうございます
そして、JIIN`Sブログが月間4、000ヒット、これまた、
何と申しましょうか誠実な人情味溢れるストーリーテラーに、
皆が集中されるのだと思います。

本家をすぐに追い越しそうですね。

Posted by: 亀の歩き | 03/17/2010 at 13:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 春を 呼ぶ マラソン | Main | 春 まだ浅い 武蔵野路 »