« 東京都交通局西武鉄道ふれあいウォーク | Main | 西武線 探索 さんぽ »

07/14/2010

奥武蔵 トライハイキング 第 4回

An111111 『 吾野駅から 西吾野駅へ 』

吾野駅~不動滝~子の権現~柿の木峠

~西吾野駅  約9km ~ 3時間半

不規則な 梅雨特有の はっきりしない日が 続く中 昨夜来の

雨が幸運にも止んで 今日は朝から 焼きつくような 陽の光が

首筋に差してきます さぁ~ 思い切り 汗をかいてきましょう。

An222222 関東 ふれあいの 道

麓から徐々に 山頂を目指す 車道は

暑気益々 強くなり 汗が どーと吹き出る

たゞ 道と 並行している せせらぎの音と 川風に 救われる

気がします。そして車道から 雨水を含んだ 赤土の山道に入り

ジグザグな 急坂を 這うように登る 一番息の上がるところで

胸突き八丁の 山場にきました。

An333333 子の権現 = 天龍寺

奥武蔵自然公園内 標高640m

当山は 延喜11年( 911 )に

子の聖が 初めてこの地に 十一面観音を お祀りし天龍寺を創建

本坊は茅と杉の皮で 何層にも葺かれた屋根は名物になっています

An444444 鉄の ワラジ

足腰守護の 神仏として

広く 信仰されてます

昨年は八月に お参りして 今回も同じく 拝む事ができました

趣味のないのが趣味のような 自分にとって 唯一の歩く楽しみは

足腰が丈夫でなければと ワラジに足を添えて 無事を願いました

スタートから 登りづめの ハイク 下りは又山道で より注意を

しなければと 心して オゾン一杯の樹木の中に入って行きます。

An555555 伊豆ヶ岳 古御岳と

願振峠など ゆるゆるとした 山並み

樹海が 小さな波のように うねっている

ふだんは 仰ぐこともない 空を 目前に まじまじと 眺め

その深さを感じ また音の消えた 茫々たる 見晴らしに

光も影も ゆっくりと 遠くうつろに なってゆく・・・・・

|

« 東京都交通局西武鉄道ふれあいウォーク | Main | 西武線 探索 さんぽ »

Comments

完全に夏色の空ですね。
今回のハイクは標高がかなり高いのではありませんか。

不思議なもんです。
読ませていただくうちに、こちらまで深呼吸してしまい
ました(^^ゞ

Posted by: ONSAI | 07/20/2010 at 16:47

ONSAIさん、こんにちは!
いつもコメント、ありがとうございます。

子の権現は標高640mです 所謂、山腹の駐車場からでなく
山合の駅前から徐々に上り坂をハイキングするわけですが、
やはり頂上付近では息が上がります、
今回も途中ハチが出没して急きょコースを道なき道に変更したり
係りの人も大変です。
だから最近は頂上で過ごす時間が永くなりました。

>ずーと、お忙しい日々のようでしたが、
しっかりご努力の成果が数字に表れて
今は地域のシンボル的なプレイスに成っているように見えます。

そして土用の入りで暑い日が続きますが
ご自愛のほど、お祈りしています。

Posted by: 亀の歩き | 07/21/2010 at 09:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 東京都交通局西武鉄道ふれあいウォーク | Main | 西武線 探索 さんぽ »