« 西武 京王 小田急 東急 リレーウォーク | Main | 奥武蔵 トライハイキング 第 4回 »

07/07/2010

東京都交通局西武鉄道ふれあいウォーク

Sum111111 『 下町情緒 あふれる 隅田川界隈と

    話題のスポットを 訪ねて 』

都営新宿線=馬喰横山駅~旧安田庭園~

両国国技館~江戸東京博物館~大横川親水公園~勝海舟の銅像~

都営大江戸線=蔵前駅  約10Km ~ 2時間半

隅田川は4年前に 浅草の吾妻橋から 順に橋を巡って ブログに

載せた事を思い出します。   両国橋の袂に立つと 霞んだ空に

悠然と 建設中の 東京スカイツリーが 浮き出てます。

手摺のすぐ下は たっぷりの水深が有りそうな 紺がかった緑色の

大河が流れて 仄かに潮の匂いが してきます。

Sum222222 旧 安田庭園

江戸時代の 丹後 宮津藩主

本庄 因幡守 = 屋敷跡

後に 安田財閥の 安田善次郎の所有で 潮入り 回遊式の名園

隣接する 両国公会堂 ホールの オレンジが水に映えています。

Sum333333 勝 海舟  の 銅像

幕末から~明治にかけての 政治家

幕府の使者として 渡米し 海国日本の

建設に努力し また西郷隆盛との 会談によって 江戸城の

無血開城を 取り決め 江戸を 戦禍から救った 偉人です。

Sum444444 吾 妻  橋

墨田区役所前から この橋を渡ると浅草

でも コースは 橋の手前を 駒形橋から

厩橋の方向へ 夏の風物詩 納涼花火大会や お花見の名所の

川沿いをウォークします。今回は途中 両国国技館は 横目で見て

通りすぎ 江戸博物館は 入場すれば 日が暮れそうで 入館は

諦めました。ホテルのような床が 総タイル張りの遊歩道と 一方

河の水を 引き入れた 水路や ヨシ原なども在って 生き物にも

優しい配慮もみえ 市街地の両岸は 所謂 土手でなく 防潮堤

として、きちんと 整備されていました。

時折 彩も鮮やかで お洒落な 水上バスが 姿を現し 見ている

うちに 日の出桟橋の方へと 白い一条の航跡を 残しながら

通り過ぎて行きます。  リバーサイドの 蔵前駅は もう近い。

|

« 西武 京王 小田急 東急 リレーウォーク | Main | 奥武蔵 トライハイキング 第 4回 »

Comments

いつも思ってたんですが、東京方面って武蔵野のせいでしょうか、
水があふれる・ながれるというシーンが多いですよね。

ふだん、なかなか目にしない景色が 新鮮です。

もちろん、こちらにも満々たる日本海が広がっていますけど…。

Posted by: ONSAI | 07/12/2010 at 11:26

ONSAIさん、こんにちは!
いつもコメント、ありがとうございます。

相変わらず歩くことに専念しています。
思うのは大小さまざまですが各地に公園の多いことです 
ブランコと砂場だけの公園から上野公園のように

山や池を有した広大な公園など、
其処に必ず緑と水が在り誰もがホットする場所で
人の営みの中で必要なのが良く分かります。

今年の梅雨は異常気象で各地に大きな被害を与えていますが、
盂蘭盆を迎え、梅雨明けも近いと思います。

Posted by: 亀の歩き | 07/13/2010 at 10:33

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 西武 京王 小田急 東急 リレーウォーク | Main | 奥武蔵 トライハイキング 第 4回 »