« 奥武蔵 トライハイキング 第 4回 | Main | 西武線の魅力 のんびり散歩 »

07/21/2010

西武線 探索 さんぽ

Nu111111 悠久の歴史を感じ“ 時の旅人 ”となる

沼袋駅~野方駅 約4,6㎞~1時間半

禅定院~百観音明治寺~山崎記念

中野区立歴史民俗資料館~平和の森公園~野方の笑い地蔵

沼袋の街は 30数年前に 4年間住んでいた所で 駅ホームの

延長線にある 改札を抜けると 目の前に 交番が在って 銀行と

狭い一方通行の 商店街をバスが迫ってきます。

駅前は少しも 変わってなく 勝手知ったる路地を 歩き始めると

禅定院の大銀杏の木が 昼下がりの日ざしに映えて 見えてきます

Nu222222 平和の森 公園

もと中野刑務所 跡地に出来た 公園

作家の大杉栄 蟹工船の作者 小林多喜二が

収監されていて 当時は 高い塀に囲まれて 政治家とか戦犯の

刑務所だと 認識していました。   改めて広い公園に立つと

平和の森公園の 位置づけが如何に 尊いかが分かります。

Nu333333 弥生時代の 復原住居

刑務所(昭和58年)廃庁となり 構内から

住居址や 多数の土器など 出土し

ここで初めて ” 悠久の歴史を ” 感じる  ウォークの

趣旨が 分かりました。

Nu444444 野方の 笑い 地蔵尊

小さな駅の 線路沿いに犇めく 住宅

その先に 細々とした 市場のような商店が

賑わいを見せている。  戦後の苦しい生活の中 人々が笑いを

取り戻し 商店街が 繁栄するよう 祈願して 安置された

微笑ましくも 人情味ゆたかな お地蔵さん   思わず笑みが

毀れます 其れは とんと 忘れていた 笑いを ゴール前で

思い出させてくれた ウォークでした。

|

« 奥武蔵 トライハイキング 第 4回 | Main | 西武線の魅力 のんびり散歩 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 奥武蔵 トライハイキング 第 4回 | Main | 西武線の魅力 のんびり散歩 »