« 西武 京王 小田急 東急 合同 第12回 リレーウォーク | Main | 真紅に燃える 高麗の里 »

10/06/2010

ウィークデー ハイキング

Han111111 『 自然と歴史を 感じる 千川上水と

 玉川上水 沿いを歩こう 』

西武線 花小金井駅~千川上水~玉川上水

武蔵野運動公園~東伏見稲荷神社  約8,5㎞~2時間半

実は9月8日 指定された日に 所用があって 此のハイクに参加

出来ませんでした。 位置的に普段でも 散歩するのに 都合の

いいコースなので スタート地点の花小金井駅に コースマップが

置いてあるのか 西武鉄道の お客センターに 問い合わせした所

《 日にち指定なので 駅には置いてないが 本部にあるので

送りましょう 》とマップが送ってきました。 何げない対応ですが

感激ですっかり 西武ファンになってますnote

さぁ~秋らしい涼風の流れる中 花小金井駅前からスタートです。

Han222222 『 おふろの 王さま 』=花小金井の湯

地下1,500mから汲み上げる 天然温泉

岩風呂 寝湯等 16種類の 多様な施設

小金井公園と 桜並木を 有する玉川上水に 隣接した所に

天然温泉と 岩盤温熱の場所が 在りました。

おはら小助さん ならずとも・・・ 少し考えて

入湯をあきらめ やり過ごしました。

Han333333 ジェットエンジンのふる里=記念碑

昭和32年から 航空機用の 部品生産地

IHI田無工場は平成19年に使命を終えて

広大な跡地は 市民生活の場 憩いの広場として 活用され又

住宅地として巨大な マンション等が建っています。

≪ 歴史が少しづつ 塗り替えられてゆく ≫

Han444444 武蔵野 中央公園

サルビアの花が 緑の中に映えて

遠く芝生の先に 白いお城のような NTT

途中は 木陰の続く グリーンパーク遊歩道には 所どころ 2本

5本と ポツリ ポツリ置き去りに なったような 彼岸花が

寂しげに咲いています。今の時期は 華やかな花が 少ない中

燃える真っ赤な サルビアが ひと際 目立ちます。

『 はらっぱ むさしの 』と 愛称される 此の公園は戦前 

中島飛行機製作所で 戦後米軍住宅地となり 返還後 平成元年から

公園となりました  各種スポーツ施設は勿論 凧揚げ 紙ヒコーキ

飛ばしなど チビッ子広場としても 解放されていて

≪ ここにも確固たる 歴史を感じます ≫

公園を後に 朱色に染まる 東伏見稲荷神社を 参拝して 参道を

抜けると 白い建物の アイスアリーナと 駅舎が 目の前です。

|

« 西武 京王 小田急 東急 合同 第12回 リレーウォーク | Main | 真紅に燃える 高麗の里 »

Comments

今回は、オリジナル・プライベート・ハイキングですね。

それにしても、あちこちと見どころいっぱい、歩きどころ
あふれる西武沿線ですね。

武蔵野中央公園は、画像見る限り まるで、西洋の公園(行ったことありません(^^ゞ)みたいで
素敵ですね。

空高い秋 いいですね!

Posted by: ONSAI | 10/12/2010 at 16:39

ONSAIさん、こんにちは!
いつもコメント、ありがとうございます。

>西洋の公園みたいに(私も映画しか見てませんが)
見えるのは、此処が米軍の住宅地であった所で、
その影響は多分に折り込んであり
ダイナミックな公園でもあります。

>仲秋の名月の訪れこちらは澄んだ大空に浮かぶ
満月とはいかない空模様になっています。

秋の夜は更けて『虫の声 揺れる灯火』
  〇〇片手に 静かな語らい
年々その趣が更に増してゆくことでしょう~

Posted by: 亀の歩き | 10/13/2010 at 09:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 西武 京王 小田急 東急 合同 第12回 リレーウォーク | Main | 真紅に燃える 高麗の里 »