« 西武鉄道 多摩モノレール 合同 ハイキング | Main | 七福神巡って ハッピー ウォーキング »

12/31/2010

ウィークデー ハイキング 12月

Ko111111 年の瀬 ウォーキング

小江戸 川越の町を 歩こう

本川越駅~新河岸川~氷川神社~時の鐘~

一番街~大正ロマン通り~本川越駅= 約 7Km~2時間

小江戸川越の 玄関口 本川越駅前は かの有名な 川越祭には

ぎっしり 人 ひと ひとで 賑わう広場です。

観光客で混み合う 市街地を 遠まきに囲む 赤間川 新河岸川

沿いを 公園や 田谷堰など探り 氷川神社から 歴史と伝説の

豊富な街中に入ります。

Ko222222 川越  氷川 神社

約1500年前 古墳時代に

欽明天皇の即位 2年前に創建

川越祭 豪華絢爛な 山車行事の 起源となる 神社です。

お参りの後は 何故か お御籤を引きたくなる 庶民の神頼みは

世の常で お札や 絵馬のトンネルが目を引く。

Ko333333 時の 鐘

『 残したい日本の音風景百選 』に選ばれ

約400年前から 城下町に

時を知らせてきた 川越のシンボルです   今も一日4回 

午前6時 正午 午後3時 6時に時を 知らせています。

時計を見上げていると 丁度お昼で おりしも鐘の音が

ゴーンゴーンと6回 鳴り響いてきます 其れは お寺の鐘と

全く 同じ音で 何故か 少し複雑な気がしました。

Ko444444 蔵造りの 街並み (平成19年)に

『 美しい日本の歴史的風土百選 』に選定

蔵造りの 建物が並ぶ 蔵通り

江戸の佇まいを 彷彿させる 街並みは見事です

丁度 車の列が 途切れた所で シャッターを押しました

其れは紛れもない 江戸時代の風景で 一瞬 チョンマゲで

振り分け荷物を 背にした旅人が 駆け抜けたような 錯覚すら

感じます そんな魔術に 掛かったまま 真っすぐな 道の先

本川越駅に 着きました。

間もなく大晦日 たぶん例年どうり テレビの前で 賑やかな

紅白歌合戦を楽しみ 其れが終わると 一瞬の静けさのあと

全国各地のお寺から 除夜の鐘が 少し間を置きながら 厳かに

鳴り始める   その響きを聞きながら ゆく年くる年に思いを

馳せることに なりましょう・・・・・年々さいさい・・・・・

♢来年も 応分の 小さな旅( ウォーキング )が つづく。

|

« 西武鉄道 多摩モノレール 合同 ハイキング | Main | 七福神巡って ハッピー ウォーキング »

Comments

潜伏していましたONSAIです。 (^_^.)

あれよあれよで 大みそかですね。
この一年 いろいろありました。

みんな みんな お疲れさまでした。
川越の「時の鐘」は 大晦日午前0時には
鳴らないんでしょうか?

亀の歩きさんには この一年 お世話になりました。
また 来年も 楽しいブログ&写真 楽しみに
いています。

では、よいお年を!

Posted by: ONSAI | 12/31/2010 at 17:16

ONSAIさん
あけまして、おめでとうございます
昨年とは云わず、ずーとずーと前から温かく見守って頂き、
ほんとうに有難うございます

本年もどうぞ宜しくお願いたします。

年明けは日本列島は寒波に包まれていますが、
そちらは雪害などは大丈夫でしょうか?

人はとかくお天気に作用されますが
お正月は不思議と気分が改まるもので

何事も前向きに 一歩を踏み出したいと
思っています。

Posted by: 亀の歩き | 01/01/2011 at 17:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 西武鉄道 多摩モノレール 合同 ハイキング | Main | 七福神巡って ハッピー ウォーキング »