« August 2011 | Main | October 2011 »

09/30/2011

ウィーデイ ハイキング 9月号

Kaaaaaa 『秋の宮沢湖から 曼珠紗華の咲く

     高麗の里を歩こう』

西武線 飯能駅~奥武蔵自然歩道~宮沢湖

あいあい橋~曼珠沙華公園~高麗駅 約8,5km~2時間半

めっきり秋らしくなった この所の陽気 山道を登り 水辺を辿り

棚田を見て ゴルフコースの 点在する中を 通り抜けての

楽しみな ハイキングは 奥武蔵自然歩道から スタートです。

Kbbbbbb 宮沢 湖

名栗川の水を トンネルで通した 人造湖

汗だくで 山道を 登り 下りして

♢サーと 視界の開けた 水辺は 緑の縁どりに 囲まれた宮沢湖

心地よい 涼風を感じながら 湖を半周して 堰堤での 小休止 

今のシーズンなればこそ コスモスの小花が 小さく揺れてます。

Kcccccc あいあい 橋

橋の袂の 高麗郷民族資料館を 覗く

農業と林業 そして川の漁労など 歴史が

♢整然と レイアウトされ 懐かしい養蚕や 畑作 炭焼き

資料など しばし懐かしさに 浸る。

♢木組み木造りの大橋が 清流の高麗川を 跨いでる。

橋上から 日和山を背景に 曼珠沙華の 里を望みながら 

大勢の人波の中に 入っていきます。

Keeeeee 高麗 巾着田  = 日高市

あいあい橋を渡ると 眼前に 真紅の絨毯が

遅咲き 群生地と 早咲き 群生地と 続く

♢線香花火のような 輪状の花は すくーと伸ばす 細い

真っすぐな 花茎の上に置いて 燃えるように そよいでいます。

♢そして高麗川の 流れに沿って 大きく円を 馬の蹄の如く描き

まさに 巾着田のとおり 100万本の 花群れが 自然林の 

木立を縫って ゆっくり 波打って 延びてゆきます・・・・・

♢際立って 暑かった夏を超えて 秋一番の目の ハイキングを

満足し この後 15分も歩くと ゴール高麗駅につく。

| | Comments (2)

09/08/2011

落合川の 源流から ウォーク

O111111 落合川    = 東久留米市

『水と緑と ふれあいのまち』の 合言葉

到る所に武蔵野の 原風景を残す まち

♢昭和45年に 久留米町から 東久留米市に移行されて 其の

当時から住み初め  落合川の遊歩道は ウォークや 

駅に行く通勤路で 今回は川の源流から 落合川に掛かる橋を 

認識しながら 探索してみようと 思っています。

♢一級河川の『落合川』 最上流端は ただ雑草に埋り 両側に

基の杭の並ぶ水源は( ああ無情 )一滴の水も見当たりません。    

O222222_2 名もない 橋 =八幡町

柵と花壇の堤は 整然とした 遊歩道

されど 最初の橋は 名前なし

♢落合川 自慢の 湧水は 見当たりません ???

O333333 弁天橋 平成22年3月竣功 =中央町

刈り入れられた 川幅は一気に広がり

第二の水源か 僅かに緑を映す ため池が

♢遠く竣功して間もない 小金井街道を 跨ぐ頑丈な橋が見える。

O444444 御成 橋  = 中央町

都市計画道路の 事業中で

橋梁工事は 平成24年4月 開通予定

♢橋は ほぼ完成してますが 近辺の道路が未完成で 先は

市役所前から 東久留米駅に至る まろにえ富士見通りに 

抜ける 道路となります。

♢9月に入って さすがに 暑さも いくらか和らいで 日差しを

ふさぐ うす雲の 詰まった空をみながら 御成橋を渡ります。

| | Comments (2)

« August 2011 | Main | October 2011 »