« 落合川=源流から橋を訪ねて (3) | Main | 西武鉄道 クイズウォーク 10、11月 コース »

11/14/2011

落合川=源流から 橋を訪ねて (5)

O111111_2 立野一の橋 昭和56年3月

橋は もう30年 繰り返し 手摺の

塗装も 塗り替えられているが

♢今は赤さびが 目立ちます。

この辺りからは 気候条件が良いと 川上に富士山のテッペンの

白い帽子が 視える 絶好の スポット なんですけどねぇ~

O222222 西武鉄道 高架 橋

唯一 川と歩道の 上を走る 橋

川の中は両側に土手を造り 常に草花が茂る

♢流れの中に けなげに育つ水草や タンポポの花を 小さく

したような 花を咲かす ナガエミクリなど こんなにも 緑に

埋まる 川面も 珍しい現象です。

♢二つ目の 源流 竹林公園からの 流れが 此の場所で加わる

O333333 竹林 公園

何度も 当ブログに 登場する公園

本流から Vの字に 二千本の竹林が繁り

♢『 東京名湧水57選 』の湧水源もある こぶし沢流を

見とどけに 約二百m位 遡ります。

♢打ち沈む水面に 木の葉をソート 落とすと スルスル動き

始める・・・・・ 湧水は 確実に 生きている。

O444444 共立 橋

駅にも近く 住宅密集地を 控え

しんかわ保育園や 外国学校もあり

♢豊かな生活環境の 整った町です。

川が少し ゆったり曲り はじめています。

O555555 立野 橋

川幅は約11m 橋は2m幅

赤い色の橋 袂に有名な 不動橋広場あり

♢夏に行われる『川あそび』 『盆踊り大会』など そして小学生

専用の野球場や サーカー バスケットの ミニ練習場 その他

ブランコ 滑り台など 多岐に亘って 活動できる広場で

いざと云う時の 市民の避難場所にも なっています。

♢何でもないようで 大切な事が 少しずつ 分かってくる。

|

« 落合川=源流から橋を訪ねて (3) | Main | 西武鉄道 クイズウォーク 10、11月 コース »

Comments

ひとつの橋ごとに こんなに味わいがあるなんて…。

> 何でもないようで 大切な事が 
> 少しずつ 分かってくる。

という言葉が 響きます。

ところで このシリーズは (3)の次は
(5)となるんですか?
(4)は 何処へ?

Posted by: ONSAI | 11/17/2011 at 11:19

ONSAIさん、こんにちは!
いつもコメント、ありがとうございます。

最近は朝方の気温が10度を下回るようで
冬服を着たくなり、紅葉もあちらこちらで
見ごろを迎えています。

※さて、いつも温かく見守っていただき
今回も痛いところを突かれました!

(3)から(5)に飛んで仕舞いましたが
実は(3)が(4)だったのを間違って
(3)と入れてしまいました。

最源流を1として4コマづつ今20の橋を載せています。
世の中、1+1は必ずしも2にならない事が
ママありましてねぇ・・ゴメンナサイ・・

Posted by: 亀の歩き | 11/18/2011 at 16:51

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 落合川=源流から橋を訪ねて (3) | Main | 西武鉄道 クイズウォーク 10、11月 コース »