« 都立 小金井公園の 桜 | Main | 芝桜 »

04/28/2012

落合川 源流から橋を訪ねて (10)

U111111_2 ちよだ ばし

右岸は栃南生コン会社や 加工会社等が在り

左岸は全くの 住宅地

♢源流から 落合川は 黒目川と合流し 早くも 東久留米市から

新座市 朝霞市へと 移行してゆく。

♢平成23年9月から 始まり 一回ごとに 四つの橋を

紹介して 今回で 40 の橋を数えます。

U222222 新座 本橋 昭和41年3月竣功

車の切れ間ない 川越街道を 跨ぐ橋

光る川面の一本線と 並行する歩道

♢斜面の土手から 這い上がる雑草に 埋まる 小道には

人の影すらない。  されど 右脇に娯楽の殿堂

    『RAUN I STSDIUM 』 がありました。

ボーリング場を主体に バッティング場 テニス ゴルフなど

ミニスポーツの集合と ゲームから ローラスケートまで

揃っていて 駐車場も広い 施設です。

U333333 大橋

愈々 朝霞市に入る  前にも同じ名があった

橋と橋の間の 距離が 五百m以上と 遠い

【 ひとつで いいの 拾うゴミ 】の 看板あり。

何故か 歩いていても ゴミは ひとつも 見当たらない。

U444444 黒目川 橋

川の名 ズバリ 黒目川橋とは

土手の 桜欄漫の花も すっかり 散って

♢名残の花びらが 川面の 一辺を被い 細長い線になって

繋がりながら 流れゆく。

♢緩々と どこに宿るか 花筏・・・・・

|

« 都立 小金井公園の 桜 | Main | 芝桜 »

Comments

新座・本橋は、画像の中、はるか向こうにかすかに見える橋ですしょうか?

黒目川橋…ということは、この橋がやはり、黒目川にかかる橋の中心なんでしょうね。

そして、最後の名文。
「花筏」なんていう、素敵な季語を初めて知りました。

ホントに 亀の歩きさんって博学ですよね。
勉強になりました!

Posted by: ONSAI | 05/03/2012 at 17:57

ONSAIさん、こんにちは!

はや五月 さつき晴れを期待のゴールデンウイークも
各地豪雨にみまわれ今日もはっきりしない天気です。

橋を写しに行く時は必ずお天気の良い日を選びます。
新座本橋は川の直線を生かす先の点と、したつもりでしたが、
実際は国道川越街道を跨ぐ幅広い立派な橋です
全く存在感のない写真になりました。

黒目川橋は中心地ではないですが堂々と黒目川の名を使っているのは旧川越街道に架かっていて
何か重要な位置づけが在ったのかも知れません。

役所に行って歴史を探れば又ブログに幅が出ると思いますが
つい歩くのが目的のような橋巡りですので呑気にやっております。

Posted by: 亀の歩き | 05/04/2012 at 10:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 都立 小金井公園の 桜 | Main | 芝桜 »