« 東京駅 | Main | 東久留米市 市民まつり »

11/13/2012

落合川の源流から 橋を訪ねて(17)

U111111 舟渡 大橋   板橋区

上が車道で 下が歩道の 2階建ての橋

橋の袂に癒しの 水辺公園が見える

♦歩道橋の 中央部には 太鼓のような 瀬戸物で出来た 台が

ベンチ 代りに 点々と 置いてある。

♦春には土手の桜並木 夏には夕涼みに 格好な場所になりそう。

♦東久留米市の 落合川源流から 橋を訪ねて 早や一年が

過ぎて 東京都下から 埼玉県を回遊し 又東京に入る

累計65番目の 橋に 掛ります。

U222222蓮根 橋

新日鉄の取水口が 大きく間口を広げている

手前に ワコールと ゴルフ 練習場も在り

♦川面は さざ波が 下流からの風に吹かれて うろこ模様になり

透明度は O状態だが 良く見ると 少しの 木の葉を浮かべた

流れが確かに 下流に向かっている。

♦時たま 白い羽の セキレイが 矢のように 飛んでいるのが

救いだ。

U333333志村 橋  昭和46年3月 竣功

片側 2車線と 広い 中山道の橋

土手沿いの 秋は深まり 桜には枯葉もなく

♦わずか水辺に すすき 葦 ミズソバ などが 密集している

その下の コンクリート堤に 水が ザワザワと 規則正しく

水音を 出して それは磯の波音に 似た響きに聞こえる。

♦赤い建物の看板に『 ワクワク!ドキドキ! 』と あるが

さて 何でしょう?  それは 遊技場でした。

U444444平成 橋  平成元年 八月 竣工

平成の記号に 何か関係が 在るのか

手摺は 総アルミ製で 床はタイル張り

♦欄干に 樹木の飾り窓も 幾つか付いていて 総じて

立派な造りは 平成を記念に 出来た橋のような 気がする。

♦荒川の中央を 東京都と埼玉県の 県境として 共に流れる

新河岸川は 荒川と違って 数倍に橋が多く この辺りの

橋と橋との 間隔が 目に見えて 近くなって来た。

♦もう直ぐ 隅田川が 視野に 入って来るのかも?






|

« 東京駅 | Main | 東久留米市 市民まつり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 東京駅 | Main | 東久留米市 市民まつり »