« 落合川の源流から 橋を訪ねて(20) | Main | 初春 七福神 めぐり »

12/26/2012

浅草 歳の市 羽子板市

Q111111『 浅草の シンボル 雷門 』

何時来たのか忘れる位 久しぶりの浅草です

浅草雷門前 有名な からくり人形時計は

diamond現在は 無くなり その後 斬新なデザインの 8階建

浅草文化観光センターが リニューアル オープンしていました。

diamond紅い大きな提灯と 両仁王さまの 控える雷門を くぐる。

Q222222仲見世 通り

一年の無事に感謝し 又 来年良い年にと

願う 歳の市は 最早 お正月気分

diamond正月用品の購入も 通常のお店で 用が足りるようになり

歳の市と云っても 特別な感じはなく 仲見世通りは 何時もの

賑わいを 見せて その上空を 凧のように 

( 巳の宝 )が 宙に舞っています。

Q333333羽子板 市

景気を ハネあげ 邪気を ハネ飛ばす

ギッシリ並ぶ 縁起物の 羽子板

diamond歌舞伎 一八番の 源義経と 弁慶 連獅子と そして

中央に 宝船 その他 東京スカイツリーや 巨人軍の選手など

今年流行語の ワイルドだろぉ・・ も 控えています。 

Q444444浅草観音 境内に並ぶ 羽子板のお店は

約50店 人出は3日間で 約30万人とか

気取らない浅草は 下町風情 たっぷり

diamond遠くに 昔懐しき 浅草 花やしき遊園地の シンボル

スペースタワーが 視える。

diamond“ お買い上げ ”  ヨゥー!

『シャシャシャン シャシャシャン シャシャシャン シャン』

拍子木の音と 掛け声が 底冷えのする 真冬のそらに

はねてゆく・・・・・



 

  


  

|

« 落合川の源流から 橋を訪ねて(20) | Main | 初春 七福神 めぐり »

Comments

あれよあれよの年の暮れ…ですね。
この一年、大きな山も越えられて、あらたまの年が明けてゆきますね。

こうして このブログが更新されるのは、僕にも大きな励みと刺激です。
一年 有難うございました。

どうぞ 良いお年をお向えください。

Posted by: ONSAI | 12/30/2012 at 20:52

ONSAIさん、こんにちは!
年間を通じて手探り状態のブログをいつも温かく
勇気を与えて頂くコメントをほんとうにありがとうございました。

今日の東京は昨日の雨模様から比較的に暖かい日になっています。

いよいよ大晦日ですが、又新しい年が始る分けで紅白歌合戦を終えると何処からともなく除夜の鐘が聞こえてきます。

大晦日も諸事お忙しいと思いますが、どうぞ美味しいお屠蘇で
新年をお迎えくださいませ。

先日はほのぼのカレンダーありがとうございます
早速部屋に飾らしていただきました。

Posted by: 亀の歩き | 12/31/2012 at 10:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 落合川の源流から 橋を訪ねて(20) | Main | 初春 七福神 めぐり »