« January 2013 | Main | March 2013 »

02/22/2013

都立 高尾山自然公園

Q111111高尾山 ハイキング

人気の 高尾山に登ろう!!

西武 東武鉄道 京王電鉄 特別企画

diamond高尾山山頂(599m)めざして 七つのコース

♦1号路 自然と歴史が 同時に楽しめるコース 3,8km

♦2号路 二つの違った森を 辿るコース 0,9km

♦3号路 歩きやすい 南斜面のコース 2,4km

♦4号路 吊り橋を渡って 山頂の続くコース 1,5km

♦5号路 山頂をぐるっと 巡るコース 0,9km

♦6号路 沢の水音を聞きながら 歩くコース 3,3km

♦稲荷山コース 屋根を歩く 眺めの良いコース 3,1km

diamond京王線 高尾山駅前 期待を胸に 受付を済ますと 

迷うことなく 無難な1号コースを 進みます。

Q222222清滝 駅 ケーブルカー

高尾山駅迄 約1km~6分で到着

山の木々に小雪が ふんわりと載り

白い花が 咲き乱れているように見えて 思いがけない雪景色が

山上駅に向かって 連なっています。

diamond東京都民なら必ず一度は訪れる 高尾山だが 私は車の免許を

取得時に 「交通安全祈願」に来て以来 もう随分昔の話で

記憶も定かでなく 今回が二度目の高尾山ハイキングになります

とても新鮮な 気持ちで 30度の傾斜を 一気に 昇って来た

ケーブルカーを 降りました。

Q333333浄心 門

先ず 古杉の並木参道に 吸い込まれ

雪と森林が 程よく調和し 冷気が迫る

diamond森閑とした 上空から 時々 木の上に積もった 粉雪が

風花のように 舞ってくる。

Q444444凍る 参道

昨日 都内で舞った粉雪が 高尾山では

積雪10cmで 正に白銀の世界

diamond雪があるとは 思っていなかった。この先 登りになるので

少し不安になるが 致し方ない。

Q555555高尾山薬王院 飯縄大権現

川崎大師 成田山と 関東三山

薬師堂 大日堂 護摩堂 等が 並ぶ

diamond朱の門を仰ぎ見て 30段も 在るか 急角度の石段を

昇ると  本殿へ。 お参りを済ますと 此れから急な 

石段が続くと 案内の人が 教えてくれます。

Q666666山頂

薬王院から約30分 登りつめて

いざ 日当たりの良い 頂上広場に着く

diamond澄んだ空気に 深呼吸。

Q777777高尾山 山頂 展望台

富士山が 僅かに望まれ 丹沢連峰が

上下を 雲に挟まれ 浮いてます

diamond登って登って 上気した分 頂上では 日照も タップリあり

寒さも感じず 音もなし 唯 山々に連なる 

自然を 眺めているだけ・・・・・




















| | Comments (2)

02/14/2013

落合川源流から 橋を訪ねて(22)

U111111尾久 橋 足立区=荒川区

日暮里舎人ライナー線と 並ぶ二つの橋

橋を挟んで 百m程の テラスが復活

diamond此処で区の境界線が 川の中心に なっているのを 発見

依って常に 川は 二つの区の名を持って 流れる事になる。

diamond舎人ライナーは日暮里から 埼玉県堺の 目沼代親水公園駅迄

殆ど 空中を走る電車 全駅ホームドア設置の近代的交通機関です

隅田川と荒川の間にある 足立小台駅に下車 今日は此処から

スタートします。

U222222尾竹 橋

河沿いの遊歩道は 工事中で通れない

潮の満ち引きの 流れなく 運河の様子

diamond海に向かって 左岸を歩くと いきなり通行止めになり

止む無く 川から離れて 車道の方へ 迂回する事になる。

荒川に 付かず離れず流れる 隅田川が また接近したようだ

その限られた土地は 中小の工場ばかり コンビニも 商店も

一軒もなく スピードの出た 車の行き交う中を ひたすら歩く。

U333333テラス遊歩道は 只今 工事中

立派で整然とした テラスには入れない

浚渫船が ゆったり 白線を引いていく

diamond唯 空も河も 青々と 空気も澄んで それが唯一救いです。

U444444千住 大橋 = 日光街道

徳川家康が 江戸城に入り 4年目

文禄3年(1594) 隅田川の橋では

一番先に 架けられた 特別な橋。

diamond奥州 水戸 日光と 三街道の ひとつで千住の宿を 南北に

結び 三十余藩の大名行列が 行き交う 東北への唯一の大橋です

また松尾芭蕉が 奥州への旅で人々と 別れた 所でも在り

千住大橋は 広く人に 知られています。

U555555千住 汐入大橋

親水性向上や 自然環境 機能回復を

強く意識した スーパー堤防整備

diamondまるで 橋の上から 伸び上がったように見える 高層住宅

此処までの道中は 高い塀が立ちはだかり カミソリ護岸のような

堤防も この橋の近くになると 暗雲にみちた洞窟から 出てきた

ような 俄かに開けた 風景が現れて 目を見張るばかりです。

diamond河沿いは 細長い 公園のように 親しみやすい 空間が続き

この先 どのように変わっていくのか 楽しみです






| | Comments (2)

02/06/2013

西武鉄道100年 アニバーサリー

O111111『 特別企画 ウォーキング 』

西武ドームで 選手気分!

狭山不動尊で 江戸の歴史を味わおう!

西武球場前駅(スタート)~西武ドーム内ビクトリーロードほか~

狭山不動尊~東大和公園~多摩湖えん堤~遊園地西駅(ゴール

約 9km~約 2時間半 ほぼ平坦な道

diamond本来なら銀色に輝く 西武ドームの屋根も 昨夜来降りしきった

雨上がりで どんよりと 曇った 空模様のように 

鈍く鉛色をしています。

温度が20度に 上がるとの天気予報を信じて スタートです。

O222222西武 ドーム

貴重な体験が出来る 注目のコース

ビクトリーロード、ロッカールーム見学

diamond普段 立ち入ることの出来ない 地下各施設を見学して

グランドへ ホームベースや ピッチャーマウンドなどに

立ったり ベースに触ったり 親子連れが 一番喜んでいます。

O333333狭山不動尊   見所

御成門= 重要文化財

芝 徳川家台徳院の 建立を 移転

diamond山の勾配を活かした 数々の 堂を辿り 見晴らしの良い

中腹の 鐘つき堂の 前で一休みすると 自由に鐘をついて

良いとの事で 生まれて初めての経験と 一打 二打

釣鐘の手前で 止めて 三打を精一杯 気持ちを込めて

突きました。 ≪ ゴーンー ≫

『 山寺の 春の夕ぐれ 来て見れば

       入相の鐘に 花ぞ散りける 』

                       寂然 法師

O444444都立 東大和公園

狭山丘陵 自然いっぱい 里山の雑木林

コナラ クヌギ 赤松 冬枯れ樹木

diamondゆるやかに登ったり 下ったり 多摩湖を 南にして里山は

昆虫も野鳥も 多く 『 赤松の広場 ハルゼミの丘 』など

丘陵地公園は 自然が豊富で  ひろい 広い。

O555555多摩湖 えん堤

湖に 伸びる堤と 湖を 縁取る森

見慣れてる銅版屋根 取水塔が霞む

diamond陽光にきらめく 春の湖とは いかなくも お天気も回復して

浅い春 特有の少し かすんで鎮まった 湖上を望めば

疲れた歩行が 此処で すっかり 止まる。

陽も高く あと 5分も歩けば 西武園遊園地西駅に着くが・・

今日の参加者は 1、800人です。






| | Comments (2)

« January 2013 | Main | March 2013 »