« 西武鉄道100年 アニバーサリー | Main | 都立 高尾山自然公園 »

02/14/2013

落合川源流から 橋を訪ねて(22)

U111111尾久 橋 足立区=荒川区

日暮里舎人ライナー線と 並ぶ二つの橋

橋を挟んで 百m程の テラスが復活

diamond此処で区の境界線が 川の中心に なっているのを 発見

依って常に 川は 二つの区の名を持って 流れる事になる。

diamond舎人ライナーは日暮里から 埼玉県堺の 目沼代親水公園駅迄

殆ど 空中を走る電車 全駅ホームドア設置の近代的交通機関です

隅田川と荒川の間にある 足立小台駅に下車 今日は此処から

スタートします。

U222222尾竹 橋

河沿いの遊歩道は 工事中で通れない

潮の満ち引きの 流れなく 運河の様子

diamond海に向かって 左岸を歩くと いきなり通行止めになり

止む無く 川から離れて 車道の方へ 迂回する事になる。

荒川に 付かず離れず流れる 隅田川が また接近したようだ

その限られた土地は 中小の工場ばかり コンビニも 商店も

一軒もなく スピードの出た 車の行き交う中を ひたすら歩く。

U333333テラス遊歩道は 只今 工事中

立派で整然とした テラスには入れない

浚渫船が ゆったり 白線を引いていく

diamond唯 空も河も 青々と 空気も澄んで それが唯一救いです。

U444444千住 大橋 = 日光街道

徳川家康が 江戸城に入り 4年目

文禄3年(1594) 隅田川の橋では

一番先に 架けられた 特別な橋。

diamond奥州 水戸 日光と 三街道の ひとつで千住の宿を 南北に

結び 三十余藩の大名行列が 行き交う 東北への唯一の大橋です

また松尾芭蕉が 奥州への旅で人々と 別れた 所でも在り

千住大橋は 広く人に 知られています。

U555555千住 汐入大橋

親水性向上や 自然環境 機能回復を

強く意識した スーパー堤防整備

diamondまるで 橋の上から 伸び上がったように見える 高層住宅

此処までの道中は 高い塀が立ちはだかり カミソリ護岸のような

堤防も この橋の近くになると 暗雲にみちた洞窟から 出てきた

ような 俄かに開けた 風景が現れて 目を見張るばかりです。

diamond河沿いは 細長い 公園のように 親しみやすい 空間が続き

この先 どのように変わっていくのか 楽しみです






|

« 西武鉄道100年 アニバーサリー | Main | 都立 高尾山自然公園 »

Comments

なるほど。東北への道は 上野駅からと思ってました(^_^;)

千住橋… そんないわれのある場所だったんですね。
北千住駅は よく利用しますが。


高いビルと橋と空と水面… 僕にはとても新鮮な景色です。

Posted by: ONSAI | 02/15/2013 at 13:55

ONSAIさん、こんにちは!
いつもコメント、ありがとうございます。

日本列島は今が一番厳しい寒気で覆われる
時期ですが暖かい日を選んで橋巡りをしています。

時に「100人超え挑み続けてきた百人会」
今回は厳しそうです・・・

それが来る13日 100人をゆうに超え、
さすが「企業努力目標」の結果ですね。
ほんとうに良かったと思います。

Posted by: 亀の歩き | 02/16/2013 at 08:38

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 西武鉄道100年 アニバーサリー | Main | 都立 高尾山自然公園 »