« 西武線ウォーキング 新宿区 | Main | 落合川源流から 橋を訪ねて(24) »

03/08/2013

落合川源流から 橋を訪ねて(23)

R111111水神 大橋 足立区=荒川区

ゆったりと 幸運を彩る ブルーの橋

架橋中央に リハビリテーション病院が

diamond成本線 関屋駅下車 前回の 千住汐入大橋を などり

急転回 し始める隅田川を 下ると 途中から綾瀬川が流れ込み

次の 水神大橋が 見えてきました。

源流から89番目の橋で 今回も四つの橋を 訪ねてきます。

R222222白鬚 橋

伊勢物語にも 登場した 渡し船の地

昭和6年 橋長168m 橋幅22m

diamond白鬚橋の 名の通り 白色で纏めた 何とも 上品で趣のある

 今迄の 橋の中では NO 1 かも。

照明が側面(歩道側)と 底面(車道側)に 発光するように

デザインされ 最近の橋には この方法が良く見受けられます。

R333333桜 橋 台東区=墨田区

『 粋 』のある浅草 今昔ギャラリー

江戸東京博物館『 錦絵 』を利用し

diamond橋の姿も優雅に決まり そして広い テラス遊歩道の 壁に

江戸から 昭和初期に至る 浅草地域の 文化や町並みを描いた

歌川広重などの作品が 随時 展示してあります。

これは すごい!! 

そして テラスは 剪定のゆきとどいた 植木や 大きな石の並ぶ

庭など 川辺の 景色としては最高です。

この地点で 河口より 7,9キロ と標示あり。

R444444言問 橋

東京大空襲 悲劇の地

橋上と川で 多くの犠牲者が 出た所

68年前 来る 3月10日は 東京大空襲の日です。

diamondテラスの手摺から覗くと 深緑色の水は 澱んで流れが

あるのか ないのかも分からず 風で大きな うねりが生まれ

岸端を ひたひたと 打ちつづけています。

その音が 何か鎮魂のように 耳に入ってきます。

diamondついに 東京スカイツリーの雄姿が 目前に見え始めました

東京水辺ライン 水上バス乗り場に カラフルな船舶が 待機

してます。 スカイツリービュースポットと云われる 桜の名所

隅田公園は 川沿いを 細長く 四季折々の自然を配して

さて 《 いよいよ浅草に入り 》

何となく ざわざわとした ときめきが・・・・・




|

« 西武線ウォーキング 新宿区 | Main | 落合川源流から 橋を訪ねて(24) »

Comments

今回は、どの橋も センスがいいですネ。
白鬚橋、言問橋…は、それぞれ 何と読むのでしょう?

今頃は、青い空と水を背景に桜の花が 揺れているのでしょうね。

Posted by: ONSAI | 03/21/2013 at 11:35

ONSAIさん、こんにちは!
いつもコメント、ありがとうございます。

隅田川のこの橋を写しに行ったのは12日で
お彼岸一週間前でしたが川沿いの隅田公園は
梅の花盛りでした。

橋の名、言問橋は(ことといばし)白鬚橋は(しらひげばし)と
読みます。
此の辺りの橋は江戸時代をしのばす味のある
名の橋が多い気がします。

Posted by: 亀の歩き | 03/22/2013 at 09:02

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 西武線ウォーキング 新宿区 | Main | 落合川源流から 橋を訪ねて(24) »