« 散る桜 残る桜も 散る桜 | Main | 東久留米の ランドマーク »

04/18/2013

ウィークデーハイキング 4月

R111111『 春の入間川沿いと 歴史ある

   広瀬神社 周辺を歩こう 』

西武線 狭山市駅~上奥富運動公園~

河川敷中央公園~広瀬神社~虹の遊歩道~稲荷山公園駅

約10km 約2時間半 ほぼ平坦な道

diamond山市の ほぼ中央に位置する駅 近代的で広々とした

東口から スタートして 間もなく入間川の ほとりに延びる

上奥富運動公園に入ります。サァ~ 出発 心はずむ時です。

R222222河川敷 中央公園

遠くが ぼんやり かすんで見えて

春霞が 高く低く たなびく

diamond寒くもなく 暑くもない ハイキングには 最適で雑念が

全くなくなり たゞ 開放感に浸るだけ~

R333333広瀬 神社

嘉承3年(850)武蔵の国官社に列す

狭山市の 神社の中で 最も古い社

diamond境内の神木 大ケヤキ 高さ30m 周囲6mの古木で

樹齢1千年とか 樹木の皮が セメントで出来てるように硬い

その枝は 上空に駆けめぐる 勢いを感じさせます。

R444444入間 川

とにかく 河川敷が 広い

ゴルフコースや 各 運動広場公園と

diamond堤防は 川越狭山自転車道で 何処まで続いているのか

時々音もなく 滑るように自転車が 通り過ぎていく ー

土筆が 幅広に並んで 頭を比べながら 突き出し

タンポポも 負けじと 黄色の玉を 揺らしています。

時たま ウグイスも 存在感を 示して 鳴き声を引きづり

繰り返し 鳴いています。

R555555稲荷山 公園

ひと町も 在りそうな 広大な公園

桜の花も散りつくし 若葉色が目立つ

diamondウィークデーハイキングのせいか 比較的に お年寄りが

多く みんなが其々 楽しそうで 活き活きと ウォークを

エンジョイ しているように 感じます。

公園の中で しぜんと行列がばらけて 彷徨うように歩き続け

ふと気付くと 周りに人の気配もなく ざくざくと自分の足音が

するだけ 遠くに ゴール稲荷山公園駅の トンガリ屋根が

視えてきた。








|

« 散る桜 残る桜も 散る桜 | Main | 東久留米の ランドマーク »

Comments

樹齢千年のケヤキは 圧巻ですね。

気がつけば 若葉の新緑が目に鮮やかな季節となりました。
いささか 不順な感じもしますが、間違いなくひと雨ごとに 暖かくなってきました。

好季節で ウォーキングも 絶好調ですね!

Posted by: ONSAI | 04/24/2013 at 10:54

ONSAIさん、こんにちは!
いつもコメント、ありがとうございます。

樹齢千年の歴史を感じる木も樹皮が剝げて
さすがに痛々しくもありますが、手当は充分
しているようです。
それでも枝先に若葉色を、くまなく茂らせて
いるのは、さすがです。

ハイキングには絶好の季節になりましたが
平坦な道のりは良しですがアップダウンが
続くハイクは厳しい感じがするので
今のところ遠慮しています。

Posted by: 亀の歩き | 04/25/2013 at 09:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 散る桜 残る桜も 散る桜 | Main | 東久留米の ランドマーク »