« October 2013 | Main | December 2013 »

11/25/2013

彫刻 美術館

H111111平櫛 田中 彫刻美術館 

《 鏡獅子 》

昭和33年 20年の歳月を かけて

完成し 国立劇場 鏡獅子に

田中芸術の集大成が あります

diamond彫刻作品 40点を初め 田中が 晩年 趣味を取り組んだ

書や 収集した美術 工芸品が 展示されています。

H222222かがみ

昭和31年(1956)

木彫 金彩

diamondこの小平市にある 美術館は 日本近代木彫界の巨匠

平櫛 田中が 晩年暮らした 邸宅で 玉川上水を望む

四季折々の 植物など 楽しめる美しい庭園も 在ります。



| | Comments (2)

11/16/2013

フリーウォーキング

T111111小平 グリーンロード

西武拝島線 玉川上水駅~玉川上水~

こもれびの足湯~東京都薬用植物園~

小平市中央公園~小平市 平櫛田中 彫刻美術館

diamond晩秋の終わりを 示すような 寒い日が続いて 一気に

冬到来を感じるが 今日は何ともいえぬ 澄み切った空で一点の

雲も見えない。

自由に気儘な ひとりウォーク 玉川上水駅前から 玉川上水

沿いの 彩りを 見てみようと思います。

T222222玉川 上水

約350年前 江戸の 飲料水供給の為

作られた 水路

diamond東京都が清流復活事業として 昭和61年に清流が蘇りました

小平監視所下流にある  『 じょうすいばし 』は

水辺を 真近かに触れられる 唯一の場所です。

T333333こもれびの 足湯

ごみ焼却の 余熱を利用した足湯

お湯は 又排ガス冷却用水に 再利用

diamond環境にも配慮した 近隣の方の憩いの場でもあり 玉川上水

沿いをウォークする人達にも 愛されています。

今日は風もなく 日だまりで のんびり本や新聞を ひろげて

読んでる人もいます。

T444444東京都 薬用植物園

昭和21年(1946)に開園

園内外の貴重な薬草が 1700種栽培

diamond温室には 熱帯植物も 沢山あり 又3,2haの広大な

敷地内に 少し色づき始めた 紅葉や 楓など 樹木も沢山

あります。花壇にはシマカンギクが 黄色の塊になってます。

T555555小平市 中央公園

公園の中に 総合体育館も在り

鷹の台駅に近く 池には壁泉と

今の時期は イチョウも 僅かに 色づき始めてます。

T666666平櫛田中 彫刻美術館

ひらくし でんちゅう 明治5年生まれ

代表作は『 鏡獅子 』他40点展示

diamond美術界の指導者 岡倉天心や 禅僧の西山禾山の 影響を受け

仏教説話や 中国の故事などを 題材にした 精神性の強い制作を

しています。

《 いまやらねば いつできる わしがやらねば たれがやる 》

百歳になっても なお創作活動に意欲を燃やし 20年後制作の為

取り寄せた 彫刻用の原木が 門の内側に 視えている。

diamond小平グリーンロード 玉川上水添いには 武蔵野美大 津田塾

一橋大学等々 学園は数々並び 緑の並木は 武蔵野の

おもかげを 色濃くのこしながら 何処までも つづく・・・・・









| | Comments (2)

11/10/2013

演習 林 = 東京農大

T111111東京農学部農場 = 西東京市

東京大学院農学生命科付属

生態調和 農学機構

一般的には『 東大農場 』と呼ばれています。

『西武新宿線 田無駅下車~徒歩8分』

diamond都市の森林と 田園を含む農地として 市民生活に安らぎや

憩いの空間を 提供しています。

5年ぶりに訪れる農場の 正門から望むと飽くない青空が拡がる。

Y222222農場 博物館

旧乳牛舎 昭和9年(1934) 建設

柱のない 機能美の 貴重な建造物

diamond農業と食の原点を テーマにした 展示品は古い 農機具類

から牛舎専属の トロッコ迄 歴史を感じる品が 所狭しと

並んでいます。特筆すべきは ボランティアの ガイドさんが

一人一人付ききりで 実に親切な説明が なされて感心しました。

Y333333農機具 倉庫群

広々とした 空間を トラクターなど

牧場のような 雰囲気です

diamond以前は 駝鳥がいたり 牛も放牧され ミニ北海道のような

感じがしてましたが 今は全然 動物は飼ってなく ただ野生の

タヌキ だけが いるそうです。

Y777777演習 林

小さな 秋 見つけたと 思いきや

赤松 檜 杉と 繁る森は まるで密林

diamond殆ど人の 通らない道なのか 椎の実が 道一杯 豆砂利を 

敷きつめたように 沢山落ちて埋まり 緑のシャワーは 辺りを

包み 雑木の薫りさえ 感じます。

diamond此の演習林に 入ったのは 初めてで 案内の標示など皆無

出口の方向さえ 分からず 尋ねる人もいない こんな迷うほどの

オアシスが 在ったのかと 新発見の 場所になりました。

これが 正に 『 演習林 』 だ!!

Y555555東大付属 『田無演習林』 事務所

門柱のような 見事な檜が 自慢

田無演習林の 正門(通用門)です

diamond迷路のような ジャングルを やっと抜け出すと 幽閉された

ような 森の脇に くっきり白亜の 建物が控えていました。

Y666666ポプラ 並木

カっては 農場の名物だった 並木

周りの立木の枝折れ等 危険区域になり

立ち入り禁止で ギリギリの線からの撮影です

diamondポプラの並木を じーと見てると あの サスペンス映画

『 第三の男 』のラストシーンを 想いだす エキゾチックな

美人(アリタ,バリ)が 並木の奥から つば広の帽子を目深に

此方に向かって ゆっくり近づき 大写しになり

道の脇にじーと たたずむ(友を裏切った男ジョセフ、コットン) 

を 無視して 淡々と去って行く 最後のシーンが 何故か

燦然と 浮かんでくる・・・・・










| | Comments (0)

11/03/2013

ウィークデーハイキング

Q111111『 のどかな安比奈線沿いと

  かかし祭り会場を 歩こう 』

西武線 南大塚駅~八瀬大橋~

安比奈親水公園~奥富 かかし祭り会場~新狭山駅ゴール

約11Km~約2時間40分  ほぼ平坦な道

diamond秋色が深まり ハイキングには 絶好のお天気で 見上げる

空は 透きとおる 青色がひろがる。

スタート受付は ホーム脇の たくましく繁る 背高泡立草の

中に立ってます。

Q222222安比奈線 沿い ウォーク

西武鉄道 今は 廃線となり

線路はなくも 電柱は残り

diamond跡地は 雑草が辺り一面 鉄路を 包むように覆っています

田圃 畑に 新しい住宅地 凡々とした 風景がつづく

Q333333安比奈 運動公園

遙かにかすむ 八瀬大橋

入間川を 挟む ゆったりとした河川敷

diamond彩とりどりの コスモスや 小菊の花が 風にそよぎ

小さな花園を 醸しています。

足下の芝生は ゴムまりのように弾み トンボが飛び交い

つがいの蝶々が舞う そして上空を盛んに 飛行機が

轟音を響かせています。

Q444444安比奈 親水公園

川越市から 狭山市を 跨いで

幅広の公園が 長々と続く

diamondトンガリ帽子の シンボルマークに 鮮やかな青銅色の

屋根を魅せる ヨーロッパ風の 建物は

西武文理大学 狭山キャンパスだ!

Q555555奥富 かかし祭り 会場

奥富小学校前 田圃に

陳列された 数十点の かかしの列

diamond黄金の うねりの稲穂は 刈り入れが終わり 青空を背に

立ち並ぶ かかしの無言劇は 何やら哀れを誘い なぜか

頭の中を チャップリンの顔が ふと 浮かぶ・・・

Q666666新狭山 駅

入間川沿いの 川越狭山自転車道と

併用の小道は 何処までも続く

diamond途中 リバーサイド ゴルフコースあり 又川幅が広過ぎて

川の中を 横切る流れに 変わったり 変幻無形の景をみせ

今は芒が 河川敷を埋めつくし 銀白色の穂を 左右気儘に

向き合わせ 果てしなく 靡かせています。

diamond何か日和もよく まるで真空地帯を ウォークしたような

考える事のない儘 気が付くと 新狭山駅ゴールに着いてました。








 


| | Comments (2)

« October 2013 | Main | December 2013 »