« December 2013 | Main | February 2014 »

01/27/2014

駅から ハイきング パートⅡ

H111111_2『 時 薫るまち 川越

 小江戸川越 七福神めぐり 』

TOBU 西武鉄道 JR東日本=開催

川越駅(JR東武)~妙善寺~天然寺~喜多院~成田山川越別院

蓮馨寺~貝立寺~妙昌寺~本川越駅(西武)ゴール

約9km~約2時間半 (注)観光すれば 半日は掛かります。

diamond新春2弾 七福神詣りは 川越の街を 適度に寺社が散在し

自然に観光もできる コースと成っています。

先ずは尊能法師が 寛永元年に 建立した まるでマンションの

1階に 在るように見える 『妙善寺』から めぐります。

H222222_2天然寺 = 寿老人

彩りの少ない冬の時期 淡い黄色粒の花

蠟梅が仄かに よい香りを漂わせてます

diamond近くの けやき並木は まだ日も浅い 小さな木で 枝だけの

冬枯れ淋しい 景色をみせてます。

今日の天気は 16度位 温度が上がる 暖かい日との予報

空はベールの白い雲に 蔽うわれています。

H333333_2喜多院 = 大黒天

天長7年(1830)慈覚大師 創建

三代将軍 家光の客殿や書院があり

境内の五百羅漢や 文化財 史跡が人気で 正月は

だるま市で 賑わいをみせています。

H444444_2成田山 川越別院 = 恵比寿店天

本尊は 不動明王

嘉永6年(1853)有志によって再興

境内に 四国霊場八十八ヶ寺の 御本尊を 巡拝出来る

場所があります。

**********

・・・・・

**********

・・・・・

H555555時の鐘

嘉永の創建から 四百年近く

美しい音色で≪ 時 ≫を知らせる

川越のシンボル 現在も 一日四回( 6時 正午 15時 

18時 )鐘の音を響かせて いるそうです。

diamond江戸情緒 あふれる蔵造りの 町並みは 今もひっそりと

息づいています。

H666666蓮馨寺 = 福禄寿神

天文18年(1549)に川越城将

大道寺駿河守 正繁候 が創建

この位置は 本川越駅の近くですが コースはUターンになって

また小江戸蔵里や 菓子屋横丁に 戻っていきます。

H777777見立寺 = 布袋尊

永禄元年(1558)大導寺政繁 建立

境内に浄土宗 念佛行者で名高い

徳本上人の 名号碑があります。

H888888妙昌寺 = 弁財天

永和元年(1375)日山聖人が開創

松平伊豆守信綱が 川越城を

改修するため 現在地に移転したとか。

土用丑の日には「ほうろく灸」と云う 伝統行事もあります。

diamond此の辺りで 人の列も 何時しか疎らになってきました。

H999999ゴール 本川越駅前

川越市の マスコット キャラクター

《 ときも 》 が迎えてくれてます。

diamond七福神めぐり 7つの お寺を お参りして 何かしら 

ほっとした 清々しい気持ちで一杯になりゴールに着きました。 

何時来ても飽きさせない 小江戸川越 時の鐘のある蔵造りの

町並み一番街を はじめ 歴史と伝説の寺社の数の多さ

美術館 博物館と 観光スポートは豊富です。

心が和む 川越七福神めぐり 今回の参加者は 3、542人とか!

気付けば 真冬のビル風が ほてった頬を 掠めてゆく・・・・













| | Comments (2)

駅から ハイきング 

| | Comments (0)

01/13/2014

駅から ハイキング

P111111『武蔵野吉祥 七福神めぐり』

西武鉄道 JR東日本八王子=共同開催

JR吉祥寺駅~井の頭弁財天~杵築大社

延命寺~大法禅寺~武蔵野八幡宮~安養寺~吉祥寺駅

約 12km~約3時間半

diamond天気予報は お昼前後から雨模様とか 所が吉祥寺駅を

降りると 空には一点の雲もない快晴 そして風もなく暖かい

年初めの 幸い先よく ウォークの一歩が はずむ。

diamond先ずは 武蔵野の面影を色濃く残す 井の頭公園 池の端 

徳川家光 により建立された 井の頭弁財天の太鼓橋を渡ります。

P222222杵築 大社 (恵比寿神)

江戸時代初期 松江藩主 松平直政 建立

『恵比寿 大黒』二福神を 祀る

diamond境内には 御神木 大銀杏や欅 桜などの 枝が旺盛で

街中に在りながら 静かな雰囲気をもつ 社です。

≪恵比寿神のアイテムは鯛 特徴は釣り人 商売繁盛の神様です≫

P333333延命寺 (寿老人 毘沙門天)

寛文10年(1670)関前の密教寺院

入口の阿形 吽形 金剛力士像は有名

寿老人のアイテムは巻物 特徴は老人 中国出身で鹿を従え

常に微笑み 長寿の神様

毘沙門天のアイテムは 甲冑 特徴は武人 インド出身で四天王の

一人 福徳美貌 能弁など 多才な神様です。≫

P444444大法禅寺 (福緑寿)

嘉永10年(1634)仁搜義貞禅師

吉祥寺 メイン通りの端 住宅街に

ひっそりと 上品に 佇む 寺院がありました。

diamondスタートから 約3時間位 歩いたでしょうか いつの間にか

うすい雲が空を くまなく覆いはじめました。

≪福緑寿のアイテムは 鶴と 長い杖 特徴は長いひげ

幸福と長寿の 神様です≫

P555555武蔵野 八幡宮 (大国様)

789年坂上田村麻呂 八幡大神を祀る

文化10年記銘の 鳥居や狛犬が貴重

≪大国様のアイテムは 打ち出の小槌 特徴は 黒い肌

インド出身の神様 手に持つ打ち出の小槌は振るごとに

財宝が 飛び出すとか≫

P666666安養寺 (布袋尊)

嘉永元年(1624)北条氏48将の

一人 布施弾正左衛門康貞 開基

「多摩新四国八十八ヶ所」 第一番札所で 大晦日には

除夜の鐘を撞く人で 賑わうそうです。

≪布袋尊のアイテムは宝珠と瓢箪 特徴は笑顔と太い腹

中国の禅僧で 実在の人物≫

P777777吉祥寺駅前 サン・ロード

古来 民間信仰として受け継がれ

各地で 人気の高い 七福神めぐり

diamond吉祥寺駅をスタートして すぐに なだらかな坂を下ると

井の頭恩賜公園の 池が目にはいりました。

何と この公園には 自然文化園や 小動物園 水生物園

そして 雑木の多さ 周辺には 運動競技場 小鳥の森

ジブリ美術館 等々 多彩な 見どころがありますが

今日は残念ながら 素通りです。

P888888さて最初の{井の頭弁財天 大盛寺}を

お参りしてのウォークまるで口の字を

などるように歩くコースは

三鷹~武蔵境を経て 六つの七福神に立ち寄り やっとゴール

吉祥寺駅に通じる 八幡宮まえの 五日市街道から 右折して

サン・ロードに入ります。

以前 吉祥寺には 映画館が沢山在って 良く来た懐かしの

商店街 比較的 道幅も広く 高い天窓が特徴で あと10分も

行けば ゴール駅ですが 老若男女の ごったがえす賑やかで

まんじのように 入り込んだ路地を 彷徨ってみます。

『年々歳歳花相似たり 歳歳年年同じからず』

1日のはじまり 新しい年のはじまり













| | Comments (0)

« December 2013 | Main | February 2014 »