« 駅から ハイきング パートⅡ | Main | 青梅市 観光 »

02/25/2014

らん展 東京ドーム

P111111『 世界らん展 』

日本大賞 2014年

エピデンドラム属 アタカゾイカム

『マウント イイズナ』

妖しくも 淡い紫の色香を 装い天にそそる

日本大賞の作品から 歩を進めます。

P222222ディス プレイ

まるで 琴の奏でる如く

上品で 雅やかな 一隅です

騒然のなか しばし 佇む。

P333333『 O・MO・TE・NA・SHI 』

・竹・梅・と 蘭による 日本流

   お も て な し

何とも云うことなし 水面に花びらの 五輪が浮かんでいます。

P444444 蘭の 楽園 』

オープン クラス 最優秀賞

岐阜県立恵那農業高校 作

地面から 盛り上がるような 花が冴え バックの樹木との

バランスが 優れて視える。

**********

・・・・・・・・・・

P555555個別 審査部門

    優秀賞

『 デライトフル、スプリング 』

英国王立園芸協会 特別賞

華やかで 株が大きくて それに

花も葉も ふんだんに 付いてます。

P666666優良賞

 ビッグ ボーイ 』

一つの茎に 多くの花が ぶら下がり

神秘的で 可憐なる唇弁と 細く長い糸が垂れ下がり

その先が妖しくも 揺れている。

P777777『 らん 薫り 心が 躍る 』

世界20カ国 地域の300種

10万株の蘭を集め 6つの審査部門に

1289点の 出品と 正に《 美の極致での 競演 》です。

オトギの国に 誘うように 華美な庭が並んで 各ディスプレイを

眺め そして碁盤目に整頓された オーキッド マーケットの

中を巡りながら すっかり 酔いしびれて 終いました。

シーズンには 球が乱れ飛ぶであろう ドームの高い 高い

天井を 無言で見上げる ばかりです。














|

« 駅から ハイきング パートⅡ | Main | 青梅市 観光 »

Comments

ひとくちに蘭の花といっても 、ものすごい種類があるのですね~。

ドームの中は、蘭の香りと彩りで繚乱だったことでしょう。

今年は、東京に雪が降り 島根はほとどんど積もりません。
まぁ、基本的に当地は 東京より緯度的に南に位置しますから 当然といえば当然何ですが…。

いずれにしても 春の足音がかなり大きく聞こえて来ました。

Posted by: ONSAI | 03/05/2014 at 11:11

ONSAIさんこんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

どっさり降った関東地方の雪、今だに吹き溜まりには
カチカチの氷雪が残っています。
暖かい温泉津と、ずい分ちがいます。

その中で「ドームのらん展」は温暖な楽園のゾーンで
らん花群れの香料で穏やかな一日を過ごさせてくれました。

今日は早くも啓蟄で正しく三寒四温、春はすぐ先に、
見えてきました。

Posted by: 亀の歩き | 03/06/2014 at 09:20

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 駅から ハイきング パートⅡ | Main | 青梅市 観光 »