« January 2015 | Main | March 2015 »

02/27/2015

WeeKdayハイキング 第4回

T111111『 入間川沿いを辿って歩く! 』

西武線 稲荷山公園駅~豊水橋

入間川沿い遊歩道~笹井ダム~上橋

円照寺~元加治駅ゴール    約9㎞~約2時間半

☆ 華やかな 花のない時期 ウォークの企画は 1月から

始まった『 入間川沿いを辿って歩く 』は 今回で4回目です。

曇天ですが 温度は12度と 暖かく 今日も入間川の上流に

向かう ウォークに 大勢の人たちが 集っています。

T222222稲荷山 公園

秩父の 山並みが 一望できて

お彼岸の頃は 春の妖精のカタクリが

☆ 桜の時期は《 桜の公園 》で 有名ですが 

今は 色づくものは たゞ 松ばかりです。

T333333豊水 橋

広い河川敷を跨ぐ 国道47号線

水源の大持山から 飯能 入間 狭山と

☆ 各市を流れ さらに他の支流と 合流し 荒川に注がれ

入間川の 全長は67㎞です。

T444444笹井 ダム

入間川を 人工的に堰き止めて農耕期に

用水確保のために 造られた ダム

☆ 10ケ所の 出水口から 水しぶきは 幾すじに 別れて

変幻自在に 流れを 造っています。

T555555入間川 遊歩道

入間川の右岸 豊水橋から 飯能の

阿須グランド迄 約5,5㎞の遊歩道

☆ 川底は 砂利ばかりで 澄んだ水が 川幅一杯に溢れ

ゆっくり わの字に 円を描いて その 穏やかな流れは 

いかにも 郊外らしい 川のある風景を みせています。

T666666円照寺

武蔵野三十三 観音霊場めぐり

武蔵野七福神(弁財天)のひとつ

☆ 各界名士が 描いた絵馬が 奉納され 絵馬寺としても

有名です。

T777777元 加治駅 

稲荷山公園~入間市~仏子~元加治と

飯能に向かって 三駅を歩いたようです

☆ 『入間川沿いを辿って歩く!』 ウォーキング

狭山市と 入間市 共存の川沿いは 耳にカラカラと 音の

聞こえるような 冬枯れの 雑木林や 広い運動場と

枯れすすきの中を 分け入っての 行進でしたが でも

何でだろう ウォーキングは 楽しく 心が はずむ。

落ち葉の散るもよし。

よく見ると 林の中に 鳥が・・・

川には 小魚が いっぱい。

そして川沿いは 何より 空気が清んでいる。

今日の 冬の空は 青の1辺も 見せぬ曇りでしたが それでも

ひたすら 無心で懸命に 歩くと 微かに吹く そよ風が

少し汗ばんだ 頬に柔らかく ふれてゆきます。










| | Comments (0)

02/19/2015

西武鉄道 都営交通 ふれあいウォーク

L111111『 自然と 歴史と

  東京大仏を 訪ねて』

都営三田線 高島平駅~徳丸ヶ原公園

赤塚公園~赤塚城跡~東京大仏(乗連寺)~松月院~光が丘公園

都営大江戸線 光が丘駅     約9㎞~2時間10分

☆ 「こども動物園」 ふれあい体験のできる 徳丸ヶ原公園が

スタート受付場所です。

雲ひとつも 見えぬ青空 されど風強し。

L222222荒川 土手道

前方 赤い橋は 首都高 5号池袋線

冬枯れの 小麦色に染まる 河川敷

☆ 堤防上の広い道は 風通しの いい事この上なし 体ごと

持っていかれそうな 北風が びゅうびゅう 出足から

厳しい冬の ウォークは かくの如しか。

L333333都立 赤塚公園

連々と 列なる 団地の住宅地を抜けて

ぐるぐる廻り やっと 赤塚公園に入る

☆ 今の時期に なかなか巡り会えない 彩色ですが 公園の

入口に 春色豊かな 紅梅が 迎えてくれます。

隣接して 偶然 紅梅小学校が あります。

L444444赤塚公園 板橋区立郷土資料館

公園は細長く延びて 赤塚城跡に向う

首都高の下 武蔵野台地崖線 沿いに

☆ 野鳥の保護区や ニリンソウ自生地を 辿りゆくと

郷土資料館が在って 赤塚城の歴史や  土器 古文書 又 

古民家など 見どころは 沢山あります。

L666666松月 院

1492年 (創建)

赤塚城主の 千葉自胤が 開祖

☆ 江戸時代 将軍家から寺領40石を 与えられた 御朱印寺

門の傍に 大きく伸びた 柊の木があります。

葉は卵型で ふちに棘のような ギザギザがあり 成長すると

棘がなくなり 丸い葉になる ありがたい木だ そうです。

L555555東京大仏 (乗連寺)

中世の城跡は 唯ヘリポートのような草地

それを見つめる  大仏様

☆ その高さは 13m 新東京百景に 選ばれています。

L777777都立 光が丘 公園

豊かな自然と スポーツの公園

東西に 桜並木 南北に イチョウ並木

☆ 陸上競技場 野球場 芝生広場から 池も数々 公園の

廻りは原野を 思わせるような 大きな立木林は 城壁のように

園を囲み その一方は 研を競う 高層住宅地が 立ち並び

さすが かっては 成増飛行場の在った処 自然とスポーツの

時代に合った 典型的な 都市型公園になってます。

公園の面積は 広大で 日比谷公園の 3,7倍もあるそうです。

☆ ウォークも終盤に入り 人の流れは 公園赤塚入口から続く

桜並木から くの字に イチョウ並木と移行し  そして

ふれあいの径から ゴール光が丘駅の 地下に

吸い込まれて しまいました。


















| | Comments (0)

02/12/2015

街あるき

A111111ひばりヶ丘駅 (西武鉄道)

南口駅前に 衝立のような マンション

1Fに何処にでもあるDOUTコーヒー店

☆ 先ずこの店で ひと息いれます。

カウンターで 注文したコーヒーを持ち 自分で運んで 狭い

座席を確保する。 ずーと以前の クラシック音楽が ながれ

座席も ゆったりとした 懐かしい 喫茶店 今はない。

でも、忙しいが 生活感が満々とした この空間もいいのかも。

コーヒータイムの後 街歩きを 始めます。

A222222西東京市 ひばりが丘  図書館

何故か 立ち寄りたくなる場所

漠然と 本棚の間を さまよう

☆ 作者で およそ 本の内容が 想像できて 借りるのは

いつも同じ 推理小説が 多い。

一方 本屋さんに入るのも好きで つい衝動買いをする事もあり

でも 最近の読書は 根気がなく たゞ 文字の上を 

目が 滑るばかりです。

A333333閑静な 住宅地

赤松など 立木が 空を突き

広いお庭を有した お屋敷まちです

☆ 区画整理も 整った学園町 此の突きあたりに

自由学園が在ります。

A444444イオンモール 東久留米店

特色は カルチャークラブ 教室

習いごとは 小学生~シニア迄

何でも対応できる 講座の多さに 吃驚します

☆ 建物周辺広場及び 通路は 区域環境の 整備に有効な

空き地として 都市計画法に基づく 再開発等 促進区の

計画によって 設けてあるそうです。

A555555落合川

武蔵野台地に培われた 湧水源を持ち

日がな 水量が変わらぬ 豊富な流れ

☆この辺りは 川幅が 一番狭まった 小川のせせらぎを

想わせる場所です。

静止画像のような 釣り人ひとり 影ひとつ。

A77777清流に 舞う

艶やかな 青緑色の カワセミ

時々見かけるが 今日もいました。

☆落合川のカワセミは あまり人に 驚かず かなり同じ場所に

留まっていて 葉のない裸の木々に止まり 今も 2回 3回と

小魚獲得の絵を 見せてくれましたが 残念ながら

シャッターチャンスは 見逃しました。

A666666東久留米駅 西口ロータリー

ひばりヶ丘駅から 東久留米駅まで

かまぼこ型に ゆるい円を 描いて

☆ 散策する いつものコース 歩数は11,835歩 自分の

勝手な計算だと 約8㎞です。

☆ ひばりで コーヒーをたしなみ イオンで そばを食し

川沿いの 雑木林や水辺をウォーク 今の時期は 渡り鳥の

カモ類が多く カルガモ オシドリ オナガカモ等 群れになって

泳いで 其のさまが 目にやさしく映ります。

☆ 西武線のガードが視えて 其処を直角に曲がって しばらく

行くと マンションの林立で 一気に 様変わりする 駅前通りに

出ます。 そのマンション群の間を縫って

『 富士見テラスから見える富士山 』で自慢の テラスが

駅構内に在ります。

そして【 ふれあいと 対話が築く明るい社会 】の看板が見え

真冬の空は それでも白雲の断片を 鮮やかに 映しています。









| | Comments (0)

« January 2015 | Main | March 2015 »