« April 2015 | Main | June 2015 »

05/21/2015

浅草の 祭り

A111111浅草 雷門

向い合う浅草文化観光センターに寄る

右側に 風神 左側に 雷神像の門

☆ 中央の 大提灯は確かに 浅草を代表する顔です。

その門前は ぎっしり詰まった 人ひとの波 身動き出来ない

状態 リズムにのり 小刻みに動く 神輿が 次々と主役を

務めて 通り過ぎてゆく。

A222222浅草 三社祭り

浅草神社 { 三社さま } 

観音像を祀った 漁師兄弟と郷司の祭神

☆ 境内の神楽殿に 於いて 巫女舞の儀が 行われています

17日(日)早朝6時に 本社神輿3基が各々東部 西部 南部の

方向へ 渡御し 午後8時頃 宮入りとなっています。

清々しい初夏 すっかりご無沙汰の 浅草の街に ほぼ一年ぶり

に 訪ねてみました。

A333333浅草寺

鎌倉時代の文献にでる 江戸最古の寺

国内外から 年間三千万人が訪れる

☆ 雷門から続く参道 仲見世 約250mは 下町の民芸品店

90軒近く 並んでいます。

此の仲見世通りは 外国の人が 約半々の印象さえ 持つほど

多くみられます。

A444444各町 神輿

町内神輿 連合渡御は 約100基

至る所で 大小の神輿で どよめき

☆ 神輿を 担ぐ人 囃す人 それを見る人 皆が一生懸命

何だか知らないが ひとつに なってしまう。

A555555三社祭 主な日程

木やり手古舞{大行列}

例大祭式典 神輿連合 渡御

浅草神社 本社 神輿渡御

☆ お祭り広場 雷門通り 馬場通り(歩行者天国)と

最終日は 次から次へと 大小の神輿が 絶え間なく町中を

練り歩き 人々を 飽きさせない。

目移りして 行きつく すぐその先 吾妻橋付近の ビール会社

など ユニークな建物越しに あの スカイツリーが

浮き立つように みえてきます。







| | Comments (0)

05/14/2015

箱根の旅

H111111箱根 強羅温泉

強羅駅=登山電車~ケーブルカー

緩やかな 線を引く 山稜を望む

☆ ゆきあたり ばったり 気ままな のんびり旅は

お宿だけは 確保して 先ず 小田急ロマンスカーで 箱根湯本

~登山電車で シックな強羅駅で下車 のんびりとした駅前風景

さあー 果して 安らぎと癒しの 時は 待っているのか。

H222222彫刻の森 美術館

四季折々の 雄大な自然が 楽しめる

大自然を 生かした 野外美術館

☆ テレビの映像で 良く見かける 広く 緑豊かな 庭園に

点在する彫刻  まだ八重桜の花が残る 円形の幸せを呼ぶ

シンフォニー建物の 前庭に 鎮座している 一対の彫刻は

何を 誇示しているのだろうか?

さてさて まだ此の先に ピカソ館が在ります。

H333333箱根 美術館

中世のやきもの‘を中心に

縄文~江戸時代の 日本陶磁器が展示

☆ それほど興味を持たない当方も 縄文火焔形土器鉢など

拝観していると しだいに作品の 重厚さに引き込まれて

いきます。

そして 屋外にでると 春夏秋冬 其々の苔庭を 楽しめて

また一服の お茶を 嗜む茶室も ありました。

H444444強羅 公園

日本初の フランス式 整型庭園

ローズガーデン ホットテイクアクト

☆ 白雲洞茶苑 熱帯植物館 ブーゲンビレア館 箱根

クラフトハウス 多種多様な形態の 一味違った公園で

それらが 正門から順々に ゆっくり上って 点々と

存在しています。

H5555552箱根 ガラスの森 美術館

ヴェネチアン・グラスの世界が堪能でき

王侯貴族が愛した 魅惑の香水瓶展と

☆ 雄大な大涌谷の 風景と バラや アジサイなど 花々を

巡る庭園の 中央に 繊細なガラスの レースに似た 光の

回廊が 映えて視えてます。

そして スタンダードナンバーの カンツォーネ生演奏がバックに

ながれて エキゾチック情緒を 一層醸し出しています。

H666666大湧谷 箱根ロープウェイ

四季折々の景色を 満喫できる

一方緑のない荒涼たる 地獄谷も視える

☆今 箱根は連日 火山活動が 活発化して 水蒸気爆発の

可能性もありで 火口周辺規制(2)と 報道されています。

この映像は 箱根ロープウェイの 全線運休 一週間位 前に

撮った スナップです。

H7777芦の湖 海賊船

箱根火山の爆発により 生れた湖

湖の向こうに富士の姿が見えるスポット

☆ 船が桃源台港から 元箱根港に着くと 目前に 成川美術館

箱根神社 箱根関所と 見どころ たっぷりです。

☆ 箱根には 何回も来ているのに じっくり見学してないので

いつ来ても 新鮮で 今回も 箱根フリーパスを 求めて

何時ものように 駈け足の旅でした。

唯 願わくは 一日も早く 箱根の火山活動が 収まり以前の

日常に 返ることを祈るのみ。 









| | Comments (0)

05/07/2015

西武線 駅長おすすめ ウォーク

U111111『 春の爽やかな風を感じて

    都会のオアシスを歩く 』

池袋駅~池袋西口公園~御嶽神社

谷端川南緑道~城北中央公園~石神井川沿い~

平成つつじ公園~練馬駅ゴール 約11㎞~約2時間45分

☆ 全国を縦断した桜花の後は 芝桜 菜の花 躑躅と次々と

花だよりがつづく 其の川沿いや 公園を巡る ウォークが

若葉の薫る 池袋西口公園から スタートです。

U222222御嶽 神社

池袋西口一帯の 氏神様

赤い鳥居と 金ぴかのみこし 在り

☆ こじんまりとした社 三本の 五色の布を 振ると 軽やかな  

鈴の音が 切れまなく ひびいています。

U333333谷端川 南緑道

まさしく 都会の オアシス

川を埋めて 出来た 緑道なのか

☆ 両側の家並みが迫り 軒先の風鈴が 涼やかな音を

ながし また花ミズキや 赤 白 黄色と 花色さまざまな

スイートピーなど そーと さわってみたいような 可憐な

花びらを 揺らしています。 

そして タイルで敷き詰めた小道は 西洋風で 山手通り脇を

小公園を 配して 続いています。

U444444平成 つつじ 公園

練馬 つつじフェスタイベント 開催中

練馬駅北口 文化センター前

☆ゴールを 目前に つつじ公園は 今満開の紅 白 ピンク等

つつじの花に 埋まり 期せずして 太鼓 民謡 ダンス 歌謡と

各ショーの ステージから 写生大会や 食べ物屋は勿論

消防体験など お祭り気分 最高の会場は 大勢の人達で

混雑し   そーと 会場の端から 覗いながら ゴール

受付に向かいます。







| | Comments (0)

« April 2015 | Main | June 2015 »