« 箱根の旅 | Main | 薔薇 »

05/21/2015

浅草の 祭り

A111111浅草 雷門

向い合う浅草文化観光センターに寄る

右側に 風神 左側に 雷神像の門

☆ 中央の 大提灯は確かに 浅草を代表する顔です。

その門前は ぎっしり詰まった 人ひとの波 身動き出来ない

状態 リズムにのり 小刻みに動く 神輿が 次々と主役を

務めて 通り過ぎてゆく。

A222222浅草 三社祭り

浅草神社 { 三社さま } 

観音像を祀った 漁師兄弟と郷司の祭神

☆ 境内の神楽殿に 於いて 巫女舞の儀が 行われています

17日(日)早朝6時に 本社神輿3基が各々東部 西部 南部の

方向へ 渡御し 午後8時頃 宮入りとなっています。

清々しい初夏 すっかりご無沙汰の 浅草の街に ほぼ一年ぶり

に 訪ねてみました。

A333333浅草寺

鎌倉時代の文献にでる 江戸最古の寺

国内外から 年間三千万人が訪れる

☆ 雷門から続く参道 仲見世 約250mは 下町の民芸品店

90軒近く 並んでいます。

此の仲見世通りは 外国の人が 約半々の印象さえ 持つほど

多くみられます。

A444444各町 神輿

町内神輿 連合渡御は 約100基

至る所で 大小の神輿で どよめき

☆ 神輿を 担ぐ人 囃す人 それを見る人 皆が一生懸命

何だか知らないが ひとつに なってしまう。

A555555三社祭 主な日程

木やり手古舞{大行列}

例大祭式典 神輿連合 渡御

浅草神社 本社 神輿渡御

☆ お祭り広場 雷門通り 馬場通り(歩行者天国)と

最終日は 次から次へと 大小の神輿が 絶え間なく町中を

練り歩き 人々を 飽きさせない。

目移りして 行きつく すぐその先 吾妻橋付近の ビール会社

など ユニークな建物越しに あの スカイツリーが

浮き立つように みえてきます。







|

« 箱根の旅 | Main | 薔薇 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 箱根の旅 | Main | 薔薇 »