« March 2016 | Main | May 2016 »

04/22/2016

西武鉄道エンジョイウォーキング

T111111『 新緑の狭山丘陵を散策 』

西武線 所沢駅 スタート

じゅうにん坂~荒幡富士~西武球場前駅

ゴール  歩行距離 約6㎞~歩行時間 約1時間半

◇所沢駅南口2F ヘデストリアンデッキ前は 段々と春も

深まって 独特の春霞が 高く低く なびき ウォークには

最適な季節で 多くの人が何重にも 繋がって見えてます。

T222222じゅうにん坂

樹木の緑が 濃く浅く茂る中

淡々と歩く 車道を下ると 石垣の上に

赤い前垂れをした お地蔵さんが 十基みえているが

此の坂に関連する 何か悲しい物語が あったのかどうか?

マップにも 何の説明書きもなく 分からず通り過ぎてしまう。

T333333荒幡 富士

小さな社 その脇の 鳥居を潜って登る

小高いこんもり山が 荒幡富士です

◇丁度 ゆるやかな坂道を 登り切った 今回のコースの

中間地点で 格好の 休憩場所になってます。

T444444いきもの ふれあいの里

埼玉県 狭山丘陵

小動物 植物等の展示室

◇ネィチャ―バンクコーナー 観察バルコニーなど

自然を学ぶ施設で 親子連れなどには 最適の場所です。

T555555西武球場前 駅

所沢から 狭山丘陵を 抜けたコース

狭山湖と 多摩湖が 近い

西武球場前 今日はプロ野球 西武の試合はなく 静かな

ゴール前です。

◇ずーと春霞に 覆われた 空模様で ただ道中は樹木の

淡い緑に包まれ 時たま ウグイスの囀る 声なども

聞こえる おだやかな 大気に包まれた 清々しいウォークに

なりました。



 



| | Comments (0)

04/14/2016

Y1111靖国神社

明治2年に 建てられ

戊辰戦争から 数々の大戦を経て

二百四十六万六千余柱が 祀られています。

◇桜といえば すぐ靖国神社を 連想します。

東京の桜開花を 気象庁が予想する 基準木が望める

菊の花の ご紋章が 輝く神門を 潜ります。

Y222222神池 庭園

深い山の中を 思わせる滝石組で

回遊式の庭園は 石橋や飛び石を配し

◇池を ひと巡り出来る 趣きのある場所になってます。

境内の一番奥に位置して 茶室にも囲まれ あまり知られて

ないのが良く 池の周りには ベンチが沢山置かれています。

Y3333千鳥ヶ淵 花の道

お壕に沿って ゆったり 散策

堀を挟む 対岸は 北の丸公園

◇田安門から 武道館そして遊歩道脇は 二松学舎大学 

英国大使館 各ホテル等々 優雅な気持ちに浸る

ひとときです。

Y444444千鳥ヶ淵 ボート乗り場

満開を過ぎた 壕に遊ぶ ボート

ゆさゆさと大樹を 揺すった桜花

◇例年なら 湖面に向かって 連れなる桜の花も 今回は

唯 風にのって ひらひらと散っています。

Y666666国立千鳥ヶ淵 戦没者墓苑

先の大戦において海外で亡くなられた

無名の36万余柱が 奉安されてます

◇桜の時期になると 必ず訪れる 靖国神社から 千鳥ヶ淵

此のコース 今年は すっかり桜の花も 散りゆきて 名残の

花びらが 舞う中の散策でした。

終戦から71年 早いと思うと同時に 時を止めて 過去を想い

そして 先を見据えて 静かに流れていくしかないのかも。








| | Comments (0)

04/01/2016

駅長おすすめ2016春の池袋線ウォーク

K111111『 春の香りを いっぱいに浴び

  爽やかウォーク 』

西武線 清瀬駅スタート~けやき通り

柳瀬川 サイクリング道路~清瀬金山緑地公園~空堀川

秋津駅ゴール 約10㎞~約2時間半

◇各地で開花宣言の伝わる処 春の装いを感じる 身近な清瀬から

秋津への ウォークは 人で一杯 駅前ホーム脇は 二重三重の

人の列ができてます。

K222222けやき 通り

ケヤキ・ロード ギャラリー

清瀬駅北口から 市役所に向かって

◇広いバス通りは 道の両側に 大空に鬱蒼と広げる ケヤキの

並木がつづき その木々の間を 点々と動物や 抽象的ブロンズ像

彫刻などが 24点 展示されてます。

此のロードギャラリーは 周りにまだ農地が多くあり 空間が無限で

又遠慮なく 作品に触る事も出来 写真の キリンさんの首まわりを

そーと 撫でてみましたが?

K333333柳瀬川 サイクリング道路

川の流れは浅く せせらぎの音と

辺りは 草花の 微かな香りが

漂う土手の道に なってます。

◇川に向かって 覆いかぶさる 桜並木も 満開には今少し早く

僅かに黄色の花 レンギョウの咲いてるのが 見えてます。

K444444金山緑地公園

柳瀬川を ゆっくり上流に向かうと

噴水のある 大きな池に出る

◇視野の拡がる 武蔵野の雑木林 和らかな日射しと 澄んだ

空気に包まれ 池のまわりは 至る所に 天然石が配してあり

其の石の上 また草の上 何処でも良く暫し ウォークを

忘れて座りこむ。






| | Comments (0)

« March 2016 | Main | May 2016 »